//MP:mpLink
ルームアワードの交換
すべてを表示
  • どのようにしてルームアワードを申し込むのですか?
    チェックイン日の前日までにシャングリ・ラ サークルウェブサイト から、またはお電話にてシャングリ・ラ サークル会員サービス からお申し込みいただけます。
  • ルームアワードの交換には何ポイント必要ですか?
    2022年4月28日(木)以降、ポイントを使用した宿泊予約には、15ポイント=USD1の明瞭な交換レートが適用され、アワード交換表は使用されなくなります。
  • 現在、アイランド シャングリ・ラ 香港のスタンダードルームを利用するには9,500ポイントが必要ですが、これは変更されますか?

    はい。2022年4月28日(木)以降、必要なポイント数は提供される料金によって異なります。例として:

    2022年6月3日のアイランド シャングリ・ラ 香港のスタンダードルーム料金がUSD256の場合、15ポイント=USD1の交換レートで、3,840ポイント必要です。
    2022年11月10日のアイランド シャングリ・ラ 香港のスタンダードルーム料金がUSD370の場合、15ポイント=USD1の交換レートで、5,550ポイント必要です。

  • ルームアワードを利用するのに十分なポイントがない場合、どうすればよいですか?

    ルームアワードはキャッシュ&ポイント予約で交換することができます。キャッシュ&ポイントのご予約には、500ポイント以上が必要となりますが、ご利用の上限はありません。

    キャッシュ&ポイント予約の際には、ポイント交換レートは15ポイント=USD1となります。この交換レートはシャングリ・ラのすべての特典交換に適用されます。USDのレートは、本プログラムによって定められた月ごとの為替レートに基づき、現地通貨の現金換算額に変換されます。

  • ルームアワードでどのような客室に宿泊できますか?
    ルームアワードで、スタンダードルーム、ホライゾン/トレーダースルーム、エグゼクティブスイートにご宿泊いただけます。ルームアワードに交換可能な客室タイプは各ホテルにより異なります。詳細はシャングリ・ラ サークルウェブサイト をご覧ください。
  • 何室までルームアワードを交換できますか?
    同一期間におひとりの会員名で交換いただける客室は1室のみとなります。同じ期間に追加の客室予約を希望される場合は、登録されたノミニー(ご家族)のお名前で交換およびご予約いただく必要があります。
  • 何泊までルームアワードを交換できますか?
    必要なポイントをお持ちで、ご希望の宿泊期間に空室がある場合は、交換いただける宿泊数に制限はありません。ただし、ノミニー(ご家族)のルームアワード交換は、1回につき最大3 泊までとなります。
  • シャングリ・ラ サークルには特典の利用ができない日はありますか?
    いいえ。シャングリ・ラ サークルでは、特典を利用いただけないブラックアウトデーやポイント交換期間はなく、いつでも便利にポイントをご利用いただけます。
  • ルームアワードでの滞在時にシャングリ・ラ サークル会員特典を受けることはできますか?
    ルームアワードでのご滞在中も客室保証を除き、各会員ティアのすべての特典をお楽しみいただけます。
  • ルームアワードを他人に譲ることはできますか?
    いいえ。ルームアワードの譲渡はできません。事前にご予約いただいている宿泊者名と同一の会員本人またはノミニー(ご家族)のみご宿泊いただけます。
  • ルームアワードで宿泊した場合、税金やサービス料の支払いは必要ですか?
    いいえ。ルームアワードには宿泊にかかるすべての税金とサービス料が含まれています。
  • ルームアワードで3名宿泊する場合は、追加料金がかかりますか?
    ルームアワードは1室1~2名様でのご宿泊を基本としています。ご宿泊に関連して発生するその他の料金については、チェックアウトの際に会員またはノミニーにお支払いいただく必要があります。
  • 確定したルームアワードの予約を変更することはできますか?

    ルームアワードの予約が完了後、何らかの変更(ホテル、ルームタイプ、チェックイン日、滞在期間など)を希望される場合は、予約を一旦キャンセルし、再予約をする必要があります。予約に必要なポイント数は変更される可能性があります。また、ご予約の際には、シャングリ・ラまでご連絡ください。

    再予約の際にはその時点の空室状況、キャンセルポリシーおよびペナルティー が適用されます。

  • ノミニーのルームアワード予約を変更またはキャンセルする場合はどうなりますか?

    何らかの変更(ホテル、客室タイプ、チェックイン日、滞在期間、ゲスト名など)を希望される場合は、予約を一旦キャンセルし、再予約をする必要があります。その際、空室状況、キャンセルポリシーおよびペナルティ が適用されます。

    ルームアワードのご予約キャンセルが、キャンセル基準であるチェックインの3日前(香港時間)を過ぎた場合は、ペナルティが適用され、1泊分相当のポイントが差し引かれます。