Press Release


+ 客室を追加する


プレスリリース

Shangri-La Hotel, Wuhan Cares For Leftover Children

Wuhan, 9 February 2015 – Shangri-La Hotel, Wuhan conducted a special holiday activity called “Dad, I’m coming” in cooperation with Hubei TV Station and China Railway 11 Bureau. The hotel provided accommodation to help create “meet” opportunities for the workers and their families, building a bridge of love between them.

For this activity, Shangri-La Hotel, Wuhan invited four families to attend an experience the hotel has prepared meticulously: Making desserts, making the bed and learning about life safety. The fathers then tasted their child’s personally made dessert, making for a particularly warm family scene.

According to relevant data statistics, Hubei Province has four million “leftover children”. They stay at home with their grandparents and do not see their parents for a long time. Fathers play an important role in their children’s lives, but leftover children grow up without fathers, which is a general social problem in China. 

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは現在、100軒以上のホテルを世界で運営し、総客室数41,000以上を有するホテルグループです。シャングリ・ラ ホテルは、5つ星のデラックスホテルで、高範囲にわたる高級施設やサービスを提供しています。シャングリ・ラ ホテルは、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルディブ、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、シンガポール、スリランカ、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスに所在しています。現在当グループは、中国、カンボジア、香港、インドネシア、マレーシアやサウジアラビアでプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com までお問合せください。

プレスお問合せ

ジャン・リウ
コミュニケーションマネージャー

電話番号

(86 27) 8580 6868 ext. 634

ファックス

(86 27) 8572 4590

メール

各国/地域のプレスのお問合せ先