+ 客室を追加する


タワーウィング詳細

モダンコンテンポラリー 都会のやすらぎ

世界初のシャングリ・ラ ホテルであるシャングリ・ラ ホテル シンガポールのタワーウィングは1971年にオープンいたしました。オープンから現在まで、シャングリラで広く知られる最高のエクスペリエンスの基準となっています。 

ジェームス・ヒルトンの小説「ロストホライゾン(失われた地平線)」の舞台となった伝説の桃源郷にインスピレーションを受け、シャングリ・ラの名が、印象的な大理石の円柱や優美な階段、床から天井までの窓がお客様のご到着をお迎えする壮大なロビーの温かで洗練された雰囲気を表した楽園の同義語となりました。