Press Release


プレスリリース

Exciting Refreshments at Makati Shangri-La

Exciting Refreshments

Makati Shangri-La, Manila extends the holiday celebrations with a selection of refreshments to start the year right.  

Circles Event Café, the premiere all-day dining restaurant in Makati City, invites guests to continue the holiday celebrations as it offers Sparkling Wine Buffet from January 6 to 31, 2014. Enjoy unlimited Prosseco as an add-on to its lavish lunch or dinner buffet spread for Php1,243 net per person. 

To guests who want to have a nutritious start to the New Year, Lobby Lounge features Juice Luxe, a selection of fresh fruit juices for an instant energy boost anytime of the day.  Guests may choose from Go Green (celery, cucumber, apple and ampalaya), Cucumber Delight (Cucumber, carrots, and green apples), Heart Beet (beetroot, red apple and celery), or Healthy Quencher (Orange and carrot juice with celery) for Php400 net each available from January 3 to 31, 2014. 

Meanwhile, guests may while away their day by the pool side as Pool Bar offers Prosperous Daiquiri.  Guests can enjoy flavored Daiquiris such as Dalandan, Raspberry, Grapes, Passion Fruit or Lychee for Php306 net per glass. 

Extend the holiday celebration with these exciting refreshments to share with family and friends. For more information, please call restaurant reservations at (63 2) 813 8888 or email rric.slm@shangri-la.com. 

In the social media channels, Makati Shangri-La, Manila is on Facebook (/MakatiShangriLa), Twitter (@MakatiShangriLa) and Instagram (@MakatiShangriLa).  

 

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、「シャングリ・ラ」のブランド名で現在85軒以上のホテルを世界で所有・運営し、総客室数36,000以上を有する、世界有数のホテルグループです。シャングリ・ラ ホテルは、5つ星のデラックスホテルで、高範囲にわたる高級施設やサービスを提供しています。シャングリ・ラ ホテルは、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルジブ、モーリシャス、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスに所在しています。現在当グループは、中国、インド、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、スリランカ、アラブ首長国連邦でプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com/jp/ までお問合せください。

プレスお問合せ

レスリー・アン・タン
ダイレクター・オブ・コミュニケーション

電話番号

(63 2) 813 8888 内線 7022

ファックス

(63 2) 813 5065

メール

各国のプレスのお問合せ先