+ 客室を追加する



基本情報

企業の社会的責任(CSR)

プログラムリスト

マカティ シャングリ・ラ マニラでは、運営を行う環境に対し絶えまなく積極的な行動を貢献 すべきであると強く信じています。「サスティナビリティ」という目標のもとに、ホテルの社会的責任プログラムは「エンブレイス」に重点を置いています。「エンブレイス」は、恵まれない地域社会において最高レベルの教育や医療支援を促進することを目的としたシャングリ・ラの人々への支援プロジェクトに重点を置いています。

現在まで、当ホテルはリンパ芽球性白血病、非横紋筋肉腫、ホジキンリンパ腫と診断された8名の子供達の支援を行っています。6、7歳の小さな8名の子供達が様々な投薬において化学療法を受けており、1名の子供は第三度熱傷を負い、皮膚移植を行っています。