夏宮

忘れられない広東料理

夏宮では、詩の中にでてくる夢のような情景の雰囲気の中で、広東スタイルの中国東南料理をお楽しみいただけます。AFSOの建築家アンドレ・フが設計を手がけ、伝統的な中国の墨絵や、力強い色合いのクジャクのモチーフを主にアクセントとしたインテリアを採用しております。また、レストラン内には多彩な色合いを使ったモダンなダイニングルームを数ヵ所ご用意しております。

エネルギッシュな雰囲気を醸し出すパントリーチャンバーでは、点心料理や麺料理をお楽しみいただけます。ブロンズの屏風 や幅9メートルのオープンキッチンが、劇場風な効果を創り出しています。

ランタンチャンバーでは、80個以上の美しいシルク製のランタンがダイニングルームの天井を飾っています。また中央部には、伝統的な鍋料理の調理法を用いた料理が並ぶガラス張りのオープンキッチンがございます。深みのあるオレンジ色のラッカー塗りのパネルが、モダンなインテリアスタイルを生み出しています。

フォーマルなお食事にご利用いただけるインペリアルチャンバーは、オリーブグリーンや深みのあるオレンジ色のオーダーメイドの房飾りが付いた特注で手作りのペンダントから、ダイニングを仕切り親密な雰囲気を創り出している、彫刻が施された屏風まで、華麗なスタイルのインペリアルチャンバーでは、お食事と雰囲気を両方お楽しみいただけます。

電話番号

(86 21) 2203 8889

ロケーション

3階

営業時間

ランチ
11時30分~14時30分(月~金曜日)
11時30分~15時(土、日曜日)

夕食
17時30分~22時(月~日曜日)

ドレスコード

スマートカジュアル

お煙草

禁煙席