+ 客室を追加する



基本情報

企業の社会的責任

シャングリ・ラ ホテル パリはスポーツを通じて「Play International」と協力しています。

シャングリ・ラ ホテル パリは2012年後半から非政府組織「Play International」を支援しています。1999年に設立された「Play International」は、教育上や治療上、認識向上の手段としてスポーツを用いる育成プログラムを実施する連帯組織です。パリの地方では、脆弱な立場にある子供達が現在、家庭的困難に伴う社会的・経済的闘争に直面しています。「Play International」を通じて、スポーツやゲームを基本とした教育的モジュールが子供達のために開発され 自己開発や社会復帰の発端作りを目指しています。現在では、公共利益団体として宣言し、フランスの保険・青年・スポーツ省に認定されています。

資金調達支援
シャングリ・ラ ホテル パリは、予防・認識アプローチプログラムの開発で教師や生徒達を支援する予定です。教師達が、栄養や肥満、暴力、ハラスメント、少年・少女の不安定な人間関係などの分野において強い教育的メッセージが含まれるスポーツの機会をつくりだすことができるプレイダゴギークキットの創作を通じて支援が行われる予定です。

最新ニュース
特別な活動を通じて、ホテルの社員やゲストのお客様による国境スポーツや、マラソン・デ・サーブル2012やパリ20キロ、ヴァーティゴレースなどの様々なレースやスポーツイベントに参加するホテル社員チームで構成される「プレイダゴギーク」と呼ばれる「Play International」フランスプログラムの参加をお待ちしております。

世界こどもの日の一環として、シャングリ・ラ ホテル パリおよび「Play International」は、毎年チャリティディナーを開催。200名以上のゲストがディナーに参加する予定で、イベント中の収益金はすべて、「Play International」フランスプログラムへ寄付されます。

参加しませんか
シャングリ・ラ ホテル パリのエンブレイスプログラムや「Play International」に参加希望の方は、こちらまでお問合せください。


ジェローム・シェール
エリア ダイレクター ファイナンス
(33) 1 53 67 19 10 – jerome.schehr@shangri-la.com 

メラニー・フベール
ダイレクター・オブ・コミュニケーション
(33) 1 53 67 19 41 – melanie.hubert@shangri-la.com