+ 客室を追加する


ネイチャー

旅人を魅了する ラサの見どころ

ラル湿地自然保護区
ラル湿地自然保護区(ラサ湿地自然保護区)は、ラサの中心部にあり、625ヘクタール(1,540 エイカー)に及ぶ保護された湿地帯です。湿地帯はラサによって完全に囲まれており、世界最大の都市公園です。この自然保護区は、湿地の保護に関するラムサール条約によって国際的に重要な湿地帯として見なされています。

ヤムドク湖
ヤムドク湖は、ラサの100キロ南東に位置する三大聖湖の1つです。全長72キロを超えるこの湖は、雪に覆われた周囲の山々から供給される多量の融雪水によって維持されています。現地の神話によると、湖は女神の生まれ変わりであると伝えられています。

ナムツォ湖
「天の湖」という名を持つナムツォ湖は、ラサの100キロ以上北西に位置する山間の湖です。海抜4,718 メートルにあるこの湖は、世界一の標高の湖の1つであり、総面積1,920 平方キロメートルのチベット三大聖湖の1つです。
 

天候
最高気温 最低気温
1月 -5ºC -16ºC
2月 0ºC -12ºC
3月 7ºC -5ºC
4月 16ºC 2ºC
5月 23ºC 9ºC
6月 27ºC 14ºC
7月 28ºC 17ºC
8月 26ºC 15ºC
9月 21ºC 9ºC
10月 14ºC 2ºC
11月 4ºC -7ºC
12月 -3ºC -14ºC