+ 客室を追加する


アトラクション

心躍るアトラクション

ペルダナ プトラ(首相府)
首相、副首相、官房長官の執務室が置かれる玉ねぎ型のドーム屋根を持つ6階建ての自然石造りの建物です。

プトラジャヤ湖やプトラモスク、プトラ広場を見下ろす丘の上にあります。

スリ ぺルダナ(首相公邸)
公式の迎賓行事や晩餐にも使用される首相公邸のスリ ペルダナでは、毎日、数か国語のガイドによるツアーが開催されています。

プトラ橋
プトラジャヤのランドマークともいえる全長435メートルのプトラ橋は、政府地区と複合開発地区を結ぶ重要な役割を果たしています。

イランの古都イスファハンのハージュ橋をイメージしてデザインされた典型的なイスラム様式の建造物で、4本の橋脚部にある展望デッキからはプトラジャヤ湖の美しい姿が一望できます。

橋は二層構造になっており、上層には遊歩道、下層には車と鉄道が通り、橋脚部にはレストランも入っています。

プトラジャヤ湖
650ヘクタールにわたって広がるプトラジャヤ湖は、都市の気温上昇を防ぐ自然の冷却システムとして、また美しいレクリエーションの場として造られた人工湖です。

湖での見どころは、野生生物の生息地である広大なタマン湿地帯とレイク・レクリエーショナル・センターの2つに分けられます。

タマン湿地帯には自然学習センターがあり、ここに生息する動植物について詳しく学ぶことができるほか、25メートルのタワーから周囲の景色を一望することができます。2つのウォーキングコースやフラミンゴ池から見る湿地帯の姿も美しく、散策やサイクリングなど、自然との触れ合いを思い思いに楽しめます。湿地帯には車椅子で訪れることもできます。

レイク レクリエーショナル センターでは釣りやカヌー、カヤックをはじめとするウォータースポーツやピクニックなどが楽しめます。

ボタニ公園(植物園)
ボタニ公園は230エーカーにもわたるマレーシア最大の熱帯植物園で、90か国以上の国々から集められた700種類を超える動植物が紹介されています。

園内は徒歩やレンタサイクル、トラムで周遊することができ、貸しボートも用意されています。

植物園自体は5つのエリアに分かれており、エクスプローラーズトレイルエリアでは、樹上を渡るキャノピーブリッジからヘリコニアや旅人の木をはじめとするタマンのさまざまな植物が見られます。

さらに、50種類を超えるヤシが植えられたパームヒルエリア、ニオイバンマツリが見られるサンガーデン、アメリカ、アフリカ、アジア太平洋地域のエキゾチックな花々が集められたフローラルガーデン、それにハイビスカスやイクソラの幅広いコレクションを誇るレイクサイドエリアでは、テーマに応じた珍しい植物や不思議な植物などに出会えます。200年以上の間生育し続けているシダ植物も見逃せません。

天候
最高気温 最低気温
1月 32ºC 23ºC
2月 33ºC 23ºC
3月 33ºC 24ºC
4月 33ºC 24ºC
5月 33ºC 24ºC
6月 33ºC 24ºC
7月 32ºC 24ºC
8月 32ºC 24ºC
9月 32ºC 24ºC
10月 32ºC 24ºC
11月 32ºC 24ºC
12月 32ºC 23ºC