Press Release


+ 客室を追加する


プレスリリース

Shangri-La Hotel, Dalian Presents British Seafood Delights

From 1 to 10 November 2013, Shangri-La Hotel, Dalian has invited Chef Tony Jackson from Scotland to work with a British Seafood Company to prepare traditional and authentic British seafood cuisine at iCafé.  The menu will feature a wide variety of mouth-watering deep ocean seafood imported from Scotland.

To present authentic cuisine in Dalian, Shangri-La Hotel, Dalian has imported more than a ton of 17 different kinds of seafood, including langoustine tails, crabs, scallops, monkfish tails, herring fillets, mackerel fillets, whiting goujons, soft herring and many more.

The chef will prepare more than 30 kinds of British seafood dishes, including Cullen Skink, Dressed Brown Crab, Herring and Lentil Pate, Scottish Smoked Salmon, Collops of Monkfish, Pan-Seared Langoustines, Baked Mackerel Fillets and so on. 

The tender and flavourful langoustine tails are most representative of British seafood cuisine.  Baked Mackerel Fillet is nutritious and good for the health because it contains a good deal of trace elements that are essential to the human body. 

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは現在、95軒以上のホテルを世界で運営し、総客室数40,000以上を有するホテルグループです。シャングリ・ラ ホテルは、5つ星のデラックスホテルで、高範囲にわたる高級施設やサービスを提供しています。シャングリ・ラ ホテルは、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルディブ、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、シンガポール、スリランカ、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスに所在しています。現在当グループは、中国、カンボジア、香港、インドネシア、マレーシア、ミャンマー、サウジアラビアやスリランカでプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com までお問合せください。

プレスお問合せ

マリー・ヤン
ダイレクター・オブ・コミュニケーション

電話番号

15898179101

ファックス

(86 411) 8252 4750

メール

各国/地域のプレスのお問合せ先