+ 客室を追加する


企業の社会的責任

企業の社会的責任、5つのキーイニシアチブへのシャングリ・ラ ホテル スラバヤのコミットメント

シャングリ・ラ ホテル スラバヤ

環境

シャングリ・ラ ホテル スラバヤでは、ビニール袋の使用を劇的に減らし、すべてのレストランにおいて、プラスチックのストローを紙のストローに、プラスチックのカップを紙のカップに替えました。インドネシアのシャングリ・ラグループのホテルでは、CSRの取り組みに共同で努力し、2019年を終えました。2019年12月5日〜8日、シャングリ・ラ ホテル スラバヤ、シャングリ・ラ ホテル ジャカルタ、シャングリ・ラ ホテル ジャカルタ レジデンスのスタッフが、低所得地域の学校と生徒達を支援する「コースト・トゥ・コースト・アンド・ケア 2019」サイクリングに参加しました。毎日、何百キロも自転車に乗り、低所得コミュニティの学校を訪ねて学用品を寄付しました。シャングリ・ラは、これがプラスチックの啓発とインドネシアの保護に貢献する活動であると信じています。4日間の旅行の最終日である2019年12月8日に、すべてのコースト・トゥ・コースト参加者が、ペカロンガン・マングローブ・パークにマングローブを植樹しプログラムを祝いました。マングローブのエコシステムの保存、シャングリ・ラ スタッフの勇気付け、地元コミュニティに意味のある変化をもたらす橋渡しをすること、これらは、私共が誇りを持って支援するポジティブな結果の証です。

アセアン・グリーンホテル・アワード
シャングリ・ラ ホテル スラバヤがアセアン・グリーンホテル・アワード2020-2022年を受賞しました。グリーンホテルスタンダードとは、アセアン地域の持続可能なツーリズムの慣行を促進することに率先的に専念することです。

シャングリ・ラ ホテル スラバヤは、ISO 14001 環境マネイジメントシステムの認証を受けており、効果的な環境マネイジメントシステムのための枠組みに従い、運営、従業員、外部株主に環境への影響が長期的に管理されており、改善されていることを約束いたします。

健康と安全

シャングリ・ラ ホテル スラバヤは、すべてのステイクホルダーのために高基準の安全衛生を確実に維持するため、計画的な対策を講じています。ISO 45001およびISO 22000に認証されている当ホテルでは、食品安全システムや衛生基準を遵守するための厳しい枠組みに従っています。それ以外にも、地域の状況に対応した適宜を得た査定に基づき、セキュリティや安全面における取り組みを行っています。

スタッフ

笑顔や身振りで、こころからのおもてなしを示しています。ホテルのスタッフは、お客様にお楽しみいただくため、最高基準のサービスと快適さを提供するパートナーです。家族として、ホテルは職場内での多様性を認め、雇用のすべての面においてスタッフに平等な機会を提供します。

PWD(障害を持つ人々)へのコミットメント
2014年より、ホテル全体のポジションにおいて、障害を持つ人々(PWD)の雇用に取り組んでいます。シャングリ・ラ ホテル スラバヤでは、健常者と同様の雇用機会を提供しています。職場での違法な振る舞い、差別、脅迫、いやがらせ行為は行わず、これを許しません。ホテルのすべてのエリアにおいて、公平な労働慣行を行います。

サプライチェーン

シャングリ・ラ ホテル スラバヤは、企業市民の価値を分かち合い、環境や人権、社会的公正を尊重するビジネスパートナーと協力するよう取り組んでいます。ホテルが運営する地域社会の成長と発展を促進するため、いつでも地元社会に基づいたサプライヤーや環境に優しい商品を選択しています。

ステークホルダーリレーション

シャングリ・ラは、敬意をもって常に率直かつ誠実に対応します。シャングリ・ラが直面する課題に適切に対処するため、企業クライアント、主要クライアント、サプライヤー、営業許可取得者、地域コミュニティと定期的な対話の機会を設けています。

シャングリ・ラの人々への支援プロジェクトのエンブレイスを通じて、シャングリ・ラ ホテル スラバヤは、近年、プロジェクトを2019年の年末にMI(小学校)NURUL HUDA 1から新たに採用されたSD TANWIR校へと変更いたしました。学校と生徒達のため、教室の改装、建物の塗装、庭園のリノベーションなど、また、その他の持続的な活動を含めた学校のインフラを改善することを目的としています。

シャングリ・ラ ホテル スラバヤのCSRイニシアチブに関するお問合せは、以下までご連絡ください:

カーヤ・ビリナルティカ
CSR & サスティナビリティーマネージャー
cahya.bhinartika@shangri-la.com
(62 31) 6003 8995


シャングリ・ラの人々への支援プロジェクト

人々への支援プロジェクトのロゴマークには他者を温かく包みこむ気持ちを込めてハートのマークが採用されています。