+ 客室を追加する


企業の社会的責任

静安シャングリ・ラ上海が3回目となるクライム・フォー・ホープ・バーティカルファンランを開催

静安 シャングリ・ラ 上海

ビジネス地区の中心部の市街地の眺めをお楽しみいただける静安シャングリ・ラ上海は、2017年10月14日7時30分に、チャリティイベントであるバーティカルランを開催しました。

309名のランナーが60階にあるゴールを目指して、1,625段をかけのぼりました。イベントは、静安シャングリ・ラ上海の企業の社会的責任の伝統として引き続き開催され、恵まれない子供達を支援するため、児童医療センターへRMB 99,000 を寄付しました。中国出身の男性のランナーが、バーティカルランの新記録となる8分55秒を達成しました。

すべての参加費のRMB 99,000 が恵まれない子供達の医療を支援するため、上海児童医療センターへ寄付されました。チャリティイベントのバーティカルラン以外にも、静安シャングリ・ラ上海はこのイベントを通じて、健康的で前向きなライフスタイルを促進することを願っています。大都心での生活のストレスは、仕事の時間やエネルギーのほとんどを費やし、正しい栄養や睡眠、運動などの健康的な生活習慣を見過ごしてしまいます。クライム・フォー・ホープ・バーティカルファンランでは、運動することの楽しさを表し、家族や地域社会が一緒にランニングをすることで一つにしています。   

今年は、提携している地域社会のCEO Roundtable on Cancer-China と静安ケリーセンターがイベントに参加しました。初心者から経験者まで、バーティカルランを楽しみました。ゴールでは、すべての参加者がメダルを受け取りました。

上海児童医療センター(SCMC) について

SCMCは、上海交通大学医学院付属の小児科病院です。一般の小児科病院として、上海市政府とプロジェクトホープによって共同で設立されました。17エーカーを占める上海浦東にある医療センターには、500台の指定医療ベッドを有しています。   

 ご参加ください。

寄付や詳細につきましては、こちらまでご連絡ください:

 (86 21) 2203 8889 


シャングリ・ラの人々への支援プロジェクト

人々への支援プロジェクトのロゴマークには他者を温かく包みこむ気持ちを込めてハートのマークが採用されています。