+ 客室を追加する


アトラクション

魅力を発見 秦皇島の見どころ

山海関
山海関は万里の長城の一部を構成する要塞として知られています。老龍頭は、明朝(1368~1644年)時代には、万里の長城の最東端とされていました。山海関は、軍事要衝としての役割を果たすべ旧市街地の中心地に建てられました。北部にある山海関万里の長城博物館では、様々な展示物をご覧いただけます。

新奥マリーンワールド
当ホテルから徒歩圏内にある新奥マリーンワールドでは、美しい海の眺めと様々な海洋生物をご覧いただけます。サブマリーントンネル、インルカショーホール、ふれあいコーナー、ペンギンホール、アシカホール、巨大昆虫ホールやエキシビションホールなどがございます。

黄金海岸
376平方キロメートルに広がる黄金海岸は昌黎県にございます。1980年代には世界初のサンドスケートスポーツセンターが建てられ、以来、アウトドアスポーツのメッカとして人気のエリアです。

昌黎から、自然の景観や水泳、魚釣り、バーベキュー、焚き火などをお楽しみいただけるジェイドアイランドや、様々な種類の魚が生息し、チームワーク作りやキャンプ、砂の彫刻などをお楽しみいただけるフィッシュアイランド、砂スキーやその他ゲームをお楽しみいただけるインターナショナルサンドスキーイングスポーツセンターへ訪れることができます。

サファリパーク
秦皇島サファリパークは、秦皇島と北戴河区の中間にある湾岸ナショナルパークにございます。ビーチアベニューの中間、渤海湾とハトパークに囲まれています。中国で2つ目のサファリパークとしてオープンした秦皇島サファリパークは、334ヘクタールの敷地に広がる林が中国で最も美しい環境を誇るサファリパークとして知られています。

森林や緑豊かな陸地を活用する秦皇島サファリパークでは、様々な種類の野生動物が自然体で生息しており、人間の特性と自然の特性を形成する様々な動物の生息環境を作りだしています。100種5,000匹以上の動物が飼育されており、訪問者は森林列車ツアーをお楽しみいただけます。