ラベイユ

ホテルのレストランでのユニークなダイニングエクスペリエンスを皆様にご体験いただきたいと思っています。

クリストフ・モレ総料理長

正確な完璧さ

クリストフ・モレ総料理長

クリストフはサン ジャン ドゥ リュスでブリューノ・シリノシェフとともに働いた後、シャトーエザで活躍し、1989年にはニーステアートルでジャック・マキシマンシェフとチームアップしました。1990年には、モナコにある3つ星レストラン、ルイXVで有名なアラン・デュカスシェフの右腕となって活躍しました。

新しい発想や好奇心に駆られ、クリストフはロイヤルモンソーや59ポアンカレに加わりスーシェフに就任しました。1998年後半には、パリにあるスプーン、フード&ワインの料理長になり、世界中の料理の味わいや香りを融合させた料理づくりを得意としました。2003年には、プラザアテネにある3星レストランのアランデュカスの料理長になりました。7年後、有名な2つ星レストランのラセールがオープンし、料理長に就任しました。クリストフは現在、シャングリ・ラ ホテル パリに加わり、創意工夫を凝らした料理や新しいスタイルの料理をお届けいたします。

「シャングリ・ラ ホテル パリのエグゼクティブシェフに就任し、グループに加わってパリジャンの宮殿のサービスへ自分の料理スキルを捧げることができることを嬉しく思っております。ホテルの3軒のレストランの料理の監督を担当することができて光栄に思います。パリジャン、そして国際的な美食シーンでシャングリ・ラ ホテル パリがランドマークとなるよう全力を尽くします。シャングリ・ラ ホテル パリのレストランでユニークなダイニングエクスペリエンスをご体験ください」 


電話番号

(33 1) 5367 1990

ロケーション

ロビー階

営業時間

19時30分~22時30分
(火~土曜日)

12時30分~14時
(木、金)

* 8月2~31日まで休業

ドレスコード

シック

お煙草

禁煙席