+ 客室を追加する


企業の社会的責任

エンブレイス-シャングリ・ラ ホテル寧波のエンブレイスプログラムの公共サービスクラス

シャングリ・ラ ホテル 寧波

リンフェン出稼ぎ労働者児童学校は、寧波の江北区の洪塘地域にあります。法律により、9年間の義務教育を特別な子供達へ 提供し、地元の地域社会に溶け込むよう支援する移住者特定の学校です。現在、学校には、1,575名の生徒と62名の教師がいます。 

現在の中国の経済成長が出稼ぎ労働者の人口の増加をもたらし、近年では、中国の社会的中心となっています。出稼ぎ労働者の子供達のほとんどは、中国の戸籍制度のため、 受け入れ側地域社会で平等な初等教育を受けることを拒否されています。 公立学校とは異なり、リンフェン出稼ぎ労働者児童学校は、社会的資本や配慮に限界があるため、 十分訓練を受けていない教師や安全性の問題、旧式の教科課程活動を含む数多くの困難に直面しています。 

現在、国外居住者による定期的な英語の授業や、シャングリ・ラ ホテル寧波が後援する英語ラボの設立は、学校内で流暢さを高めるのに非常に役立っています。地方自治体は、 学校の状態の改善にかなりの努力はしているものの、出稼ぎ労働者児童学校は、教育の品質、特に英語の教育において、寧波の公立学校に遅れを取っています。教材に限り があるため、リンフェン出稼ぎ労働者児童学校は、公立学校が行う初期教育を通じて、英語を必修科目にせず、そのために、英語教育の提供において、出稼ぎ労働者の 子供達に明白なへだたりをもたらしています。 英語に関心がある子供達は1週間に2回、選択が自由な授業で英語を学ぶことができても、リスニング力や会話力が低く、 クオリティの低い英語に悩んでいます。シャングリ・ラ ホテル寧波の公共サービスクラスは、学校での流暢さを高めることを目指し、 相互的な教育法を使った国外居住者のスタッフを生徒達に送り出しています。英語の授業は、会話による役割演技や興味深いゲーム、英語の歌、楽しい話題の話し合いを 通じて、子供達が英語を話すよう意欲を与えました。 
 

それに加え、寧波諾丁漢大学のバスケットボールの監督であるチャイ氏は、2016年にシャングリ・ラ ホテル寧波によって、リンフェン出稼ぎ労働者児童学校のバスケット部監督に任命されました。専門的な教師不足により、学校は子供達の趣味や関心を発展させ、全体的な身体的健康、社会的能力の発展のためにバスケットボール部を設立する際に、公的支援を探していました。 シャングリ・ラ ホテル寧波は、学校がバスケットボール部の設立の熱望を達成するのに積極的に支援し、学校を拠点とするスポーツプログラムが、学校の10代の子供達に前向きな反応や振る舞いをもたらすことができると信じています。

# # #

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、シャングリ・ラ ブランドのもとで、95軒以上のホテルを所有・経営する世界有数のホテルオーナー&マネージメント企業として事業を展開しております。現在では、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルディブ、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、イギリスに38,000室以上の客室を擁し、さらに中国、カンボジア、香港、インド、ミャンマー、サウジアラビア、スリランカでの新規オープンに向け各地で開発が進められています。詳細やご予約は、旅行代理店またはウェブサイト:http://www.shangri-la.com/ をご覧ください。

# # #

プレス連絡先:エレーン・ジアン

ダイレクター・オブ・コミュニケーション

シャングリ・ラ ホテル寧波

電話: (86 574) 8799 7351 

ファックス: (86 574) 8799 7333

Eメール: Elaine.jiang@shangri-la.com

ウェブサイト: www.shangri-la.com 

シャングリ・ラ グループのホテルのデジタル画像は、ウェブサイト:http://www.shangri la.com/imagelibrary をご覧ください。


シャングリ・ラの人々への支援プロジェクト

人々への支援プロジェクトのロゴマークには他者を温かく包みこむ気持ちを込めてハートのマークが採用されています。