+ 客室を追加する


ネイチャー

魅力を発見 南京の見どころ

江南貢院 

古代中国では、科挙は政府や社会における学者の地位を定める重要な行事でした。皇帝が自ら結果に強い関心を持っていました。

江南貢院は南宋時代に建築され、現在では文化遺物や、この習慣に関連する歴史的データが展示されており、 中国の科挙試験制度に関する調査に役立っています。

 

霊谷寺 

霊谷寺は、梁朝(502~557) 時代の515年に建築され周辺が公園に囲まれた仏教寺です。皇帝朱元璋の自らの陵墓を建てるため、霊谷寺を中山稜の北東部の麓へ移しました。印象的な3ヶ所の屋根付き通路がある無量殿は、1381年に建築され、釘がまったく使用されていません。