伝統料理

ご予約は、電話:+85228208552まで。

夏宮では、ロン・ユキンシェフとチームがご用意した伝統料理をお楽しみいただけます。

マッドクラブと豚挽肉、ポートワイン、卵焼きやサバ産ハタ揚げと松の実、甘酢ソースなど、人気の料理をご用意しております。

 

豚ひき肉、ポートワイン、卵白入り台山スタイルマッドクラブ焼き
懐かしい台山スタイルクラブケーキ焼きは、1920年代から1930年代に始まり、広東省でとても人気のある料理でした。 夏宮では、30年前から豚ひき肉、ポートワイン、卵白入り台山スタイルマッドクラブ焼きをメニューに加え、洗練された伝統が現代まで続いております。 ロン・ユ・キンエグゼクティブシェフは、この肉の詰まったマッドクラブ焼きに卵黄の代わりに卵白を使用し、現代の健康的な食事スタイルに合わせました。芳醇な香りを引き立て、カニを存分に味わえるよう、ポートワインとスライスしたフライドガーリックで、さらに味わい深い料理に作り上げております。

 
サバ産ハタの姿揚げの松の実入り甘酢あんかけ

100年ほど前の清王朝時代に、皇帝が初めて「甘酢あんの魚」を食され、お気に入りの料理となりました。夏宮では、何十年も前から王朝時代を彷彿させる「サバ産ハタの姿揚げの松の実入り甘酢あんかけ」をお出ししております。 ロン・ユ・キンシェフは、先代のシェフ達からその味を受け継ぎ、それと同時に現代の食志向に合わせ、環境に優しいサステナブルなサバ産ハタを使用しています。大きめに切られたハタは、本格的な広東料理の調理法です。カリカリに揚げられたハタは、甘酢あんにとても合います。

本オファーは、2020年5月9日から2020年7月31日までご利用いただけます