+ 客室を追加する


企業の社会的責任

シャングリ・ラ 自然保護プロジェクト

シャングリ・ラ ラサリアリゾート&スパ コタキナバル

森林保護プロジェクト

当グループは生物多様性の保全へのコミットメントに沿い、シャングリ・ラの自然保護プロジェクトを立ち上げました。

シャングリ・ラ ラサリア リゾート&スパでは、サバ州野生生物局との協力で、自然保護区とネイチャーインタープリテーションセンターを設立しました。現在では、64エーカーの環境保護地域を保護する目的で、サバ州固有であり絶滅危機にひんしている動物のためのリハビリテーションプログラムを促進しています。ゲストの方々が保護活動を実地で体験できるよう、ガイド付き森林ツアーや、バードウォッチングとカノピーウォークウェイを通じてジャングルを探索する数多くのエコツアリズムアクティビティを実施しています。また、サバ州の現地の学生のための教育プログラムを提供しており、自然に対する認識を高めるため、世界中のビジターゲストのための学習アクティビティを積極的に実施しています。