ゴールデンサークル利用条件

この利用条件は、シャングリ・ラ インターナショナル ホテル マネージメント リミテッド(Shangri-La International Hotel Management Limited.)(以下「会社」という)とゴールデンサークル会員との契約関係を定めています。

  1. 用語の定義  
  2. 一般条件  
  3. 会員資格、登録、終了  
  4. ゴールデンサークルアワードポイントの取得
    1. ゴールデンサークルアワードポイントの取得 – 一般条件
    2. 宿泊によるゴールデンサークルアワードポイントの取得
    3. 宿泊以外によるゴールデンサークルアワードポイントの取得
     
  5. 航空会社マイルの取得と移行
    1. 航空会社マイルの取得
    2. 航空会社マイルへのゴールデンサークルアワードポイントの移行
     
  6. アカウント明細  
  7. ゴールデンサークルアワードポイントおよび航空会社マイルの記録漏れに関するお問合せ
    1. ゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関するお問合せ
    2. 航空会社マイルの記録漏れに関するお問合せ
     
  8. ゴールデンサークルの会員レベル
    1. 会員レベルに関する一般条件
    2. 会員特典
     
  9. アワードの交換
    1. ゴールデンサークルの交換アワード – 一般条件
    2. ルームアワードの交換
    3. ルームアップグレードアワードの交換
    4. ルーム以外のアワードの交換
    5. ゴールデンサークルアワードポイントを寄付する
    6. インスタントダイニングアワードの交換
     
  10. アワード交換グループ  
  11. 法定通知と個人情報の取り扱い
    1. 個人情報の取り扱いと雑則
    2. 責任の免除と制限
     

A. 用語の定義

 "アクティブ会員" シャングリ・ラ ホテル、リゾート、トレーダース ホテル、またはケリーホテルにおいて対象となる宿泊をした会員、または36ヶ月間にゴールデンサークルアワードポイントを50ポイント以上取得した会員。
航空会社マイルパートナー航空会社の通貨、ポイント、移動距離、および航空会社マイレージポイント。
 "パートナー航空会社" ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)に随時公表されるパートナー参加航空会社。
 "パートナー航空会社プログラム" パートナー航空会社で運営されるマイレージサービス。
"ゴールデンサークルアワードポイントまたはGCアワードポイント" ゴールデンサークルで使用する単位。対象宿泊料金での宿泊、または対象となるサービスや商品の利用に応じて会員に付与されます。 
"ゴールデンサークル会員サービス" ゴールデンサークルのサービスセンター。
"ゴールデンサークルまたはGC" シャングリ・ラ インターナショナル ホテル マネージメント リミテッドが運営するフリークエントゲストを対象としたプログラム。
"非アクティブ会員" 36ヶ月間継続してアカウント記録がない会員。
"会員" ゴールデンサークル会員であるお客様。
"会員ガイド" ゴールデンサークルに関する追加の情報や利用条件を記載したゴールデンサークル会員ガイド。随時変更される場合がありますので、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)でご確認ください。
"会員年度" 各暦年(1月1日から12月31日)において、会員が現在の会員レベルに登録、更新、アップグレード、またはダウングレードした日以降の期間。
"対象外宿泊料金" オンライン上の第三者小売業者を介して予約された事前支払いによるホールセールレート、ホールセールパッケージでの宿泊料金、グループやツアーでの宿泊料金、航空会社または旅行会社の業界割引料金、航空会社の支払いによる航空機乗組員の特別料金、サービスアパートでの宿泊料金など、対象宿泊料金以外のあらゆるホテル宿泊料金。
"ルーム以外のアワード" 参加ホテルで利用できる飲食もしくはCHI「氣」スパのゴールデンサークルバウチャー。必要なゴールデンサークルアワードポイント数と交換して入手できます。
"参加ホテル" ゴールデンサークルに参加するシャングリ・ラ ホテル、リゾート、トレーダース ホテル、またはケリーホテル。ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)にて、随時ご確認いただけます。
"パートナー" ゴールデンサークルにサービスを提供するパートナー航空会社以外のパートナー企業。
"対象付随料金" 会員の客室に課金される飲食、ランドリーサービス、およびCHI「氣」スパ料金。
"要件を満たす宿泊" 長期滞在料金と対象外の交渉料金を除く、対象宿泊料金での宿泊。この宿泊日数に応じて要件が認定され、次レベルのゴールデンサークル会員へのアップグレード、または同レベルの会員資格の更新がなされます。
"対象宿泊料金" ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で参加ホテルが公開する宿泊料金、または参加ホテルでの直接予約による宿泊料金。ラックレート、バリューレート、バリューバケーション、ベストレート、ボーナスチョイス、アドバンスパーチェイス、カスタムステイ、ホテルパッケージ、個別のコーポレートレート、コンベンションまたは会議、ロングステイレートなどが含まれます。会社独自の絶対的裁量により、適時対象となる宿泊料金が決定されます。
"対象支払い" 宿泊時以外のお客様による参加ホテルでの飲食およびCHI「氣」スパでのお支払い。
"要件を満たす滞在" 長期滞在料金と対象外の交渉料金を除く、対象宿泊料金での滞在。この滞在回数に応じて要件が認定され、次レベルのゴールデンサークル会員へのアップグレード、または同レベルの会員資格の更新がなされます。
"交換アワード" すべての参加ホテルで利用できる無料の宿泊、ルームアップグレード、または飲食もしくはCHI「氣」スパのゴールデンサークル交換バウチャー。必要なゴールデンサークルアワードポイント数と交換して入手できます。
"アワード交換グループノミニーまたはノミニー" 以下の「アワード交換グループ」の項に従って、会員から指名された個人。ノミニーに指名されると、会員が交換するゴールデンサークルアワードポイントの特典を利用することができます。
"ルームアワード"  すべての参加ホテルで利用できる無料宿泊。必要なゴールデンサークルアワードポイント数と交換して入手できます。
"ルームアップグレードアワード" 対象宿泊料金でご宿泊のスタンダードルームから、同一の参加ホテル内のホライゾン/トレーダース クラブまたはエグゼクティブスイートにアップグレードできるアワード。必要なゴールデンサークルアワードポイント数と交換して入手できます。


B. 一般条件

  1. ゴールデンサークルは、会社が管理および運営する、フリークエントゲストを対象としたプログラムです。
  2. ゴールデンサークルは18歳以上の個人の方を対象としています。会社は独自の裁量で会員資格を付与または拒否する権利を有します。企業またはその他の法人組織は会員資格が認められません。
  3. 親会社、子会社、系列会社、参加ホテルのスタッフは会員資格を得ることはできません。
  4. 登録が完了した会員には、自動的にゴールド会員資格が付与されます。
  5. 新規登録をされた会員には、会員番号と仮メンバーカードが発行されます。会員は、ゴールデンサークルの会員番号、会員証、または特典を利用することにより、会社、パートナー航空会社およびすべてのパートナーに配慮するこの利用条件に自動的に同意したものとみなされます。
  6. 会員資格および会員証を譲渡することはできません。会員本人に限りご利用いただけます。会員証は会社に帰属する資産とみなされ、会員証を紛失または破損した場合は、交換のための料金がかかることがあります。会員証またはプログラムの特典が不正に使用された場合は、会員資格の終了もしくは停止、または特典の取り消しが行われる可能性があります。
  7. 会社はいつでもこの利用条件を含むプログラムの構成、特典、およびその他の内容を変更する権利、またはゴールデンサークルを終了する権利を有します。会社はゴールデンサークルおよびこの利用条件の内容変更について会員に通知するよう相応の努力を払いますが、会員はゴールデンサークルおよびこの利用条件の最新の内容について自らの責任において把握するものとします。ゴールデンサークルの利用により、会員はあらゆる変更に同意したものとみなされます。会社およびパートナーは、ゴールデンサークルまたはこの利用条件に対する何らかの変更が原因で発生した損失または損害について責任を負いません。
  8. このプログラムの利用条件に関するすべての解釈は、会社独自の裁量で判断されるものとします。
  9. この利用条件の英語版と他言語版とに不一致がある場合、英語版が優先されるものとします。紛争が生じた場合、会社は最終決定を行う権利を有します。


C. 会員資格、登録、終了

  1. 会員登録はゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)からオンラインで行えます。また、参加ホテルのフロントデスクに用意されている申込書に記入して登録することもできます。登録した時点で、会員は会員番号の利用およびゴールデンサークルアワードポイントの取得を開始できます。
  2. 登録手続きには、アスタリスク(*印)のついた必須事項すべてに正しく記入、署名された登録書が必要です。登録書の提出には申請者の利用条件への同意が必要です。
  3. 現在、ゴールデンサークルの会員登録は無料です。
  4. 参加ホテルにおいて対象宿泊料金での宿泊、または50ゴールデンサークルアワードポイント以上を取得することにより、ゴールデンサークルのアクティブ会員となったお客様には、無期限の会員証が付与されます。
  5. ゴールデンサークル会員資格およびゴールデンサークルアワードポイントは譲渡できません。共同名義のアカウントの使用および1名で複数の登録を行うことはできません。
  6. 1名の会員が使用できる会員アカウントは1つに限ります。会員が重複するアカウントを誤って作成した場合、会社はその情報を会員の発行日の早いアカウントに統合する権利を有します。重複するアカウントに記録されたゴールデンサークルアワードポイントは、元の有効期限のまま発行日の早いアカウントに移動されます。ゴールデンサークルは、会員資格の重複が原因で発生した会員特典および会員サービスに関する損失について責任を負いません。
  7. 会員アカウントに36ヶ月間継続して記録がない非アクティブの状態となった場合、その日から12ヶ月以内に参加ホテルにおいて対象となる宿泊またはお支払いによって再び有効化されないとアカウントは閉鎖されます。
  8. 会員が会員資格の終了を希望する場合は、会社に書面で通知、およびゴールデンサークルサービスへ会員証を返却する必要があります。この時点で、会員の未使用のゴールデンサークルアワードポイント、特典、および特権はすべて無効とみなされます。
  9. 違法行為、不正行為、およびゴールデンサークルの特典やアワードの不正利用を行ったゴールデンサークル会員、およびこの利用条件に従わないゴールデンサークル会員については、会員資格を終了します。会員のすべてのゴールデンサークルアワードポイント、特典、および特権はただちに無効となります。
  10. 会社は独自の裁量であらゆる会員資格を終了する権利を有します。終了の時点で、未使用のゴールデンサークルアワードポイント、特典、および特権はすべて取り消されます。会員資格の終了は、会社、参加ホテル、パートナー航空会社、パートナー、および会員の権利を損なうことなく行われるものとします。
  11. 会員資格は会員が死亡した時点で自動的に終了します。取得された未交換のゴールデンサークルアワードポイント、特典、および特権は死亡の時点で取り消されます。
  12. 不正行為、虚偽行為、または詐欺行為によって、交換アワードまたはその他の商品およびサービスを取得した会員は、会社、参加ホテル、パートナー航空会社、パートナーに対して、交換アワードまたは受け取ったその他の商品およびサービスの料金全額、ならびにかかる行為の結果、会社、参加ホテル、パートナー航空会社、パートナーに生じさせたすべてのコストおよび損害について、無制限の責任を負います。
  13. いずれの会員も、会員資格の終了時には会社に会員証を返却しなければなりません。


D. ゴールデンサークルアワードポイントの取得

i. ゴールデンサークルアワードポイントの取得-一般条件

  1. ゴールデンサークルアワードポイントは、対象宿泊料金の宿泊、対象付随料金、および宿泊以外の対象支払いに対して付与されます。
  2. 対象宿泊料金に該当する正規料金またはコーポレート料金にて参加ホテルにご宿泊の会員は、チェックイン時にゴールデンサークルアワードポイントの取得、または対象となるパートナー航空会社のプログラムのうちいずれか1つの航空会社マイルを取得するかをお選びいただけます。チェックアウトまでにどちらかをお選びいただけない場合は、自動的にゴールデンサークルアワードポイントが付与されます。一回のご滞在でゴールデンサークルアワードポイントと航空会社マイルを同時に取得することはできません。航空会社マイルの取得の詳細については、この利用条件で後述します。航空会社マイルは正規料金またはコーポレート料金での滞在1回につき、1つのパートナー航空会社のプログラムに対してのみ付与されます。
  3. ゴールデンサークルアワードポイントは、対象宿泊料金、対象付随料金、対象支払いの総額を米ドル(USD)換算したレートで付与されます。現地通貨でのお支払いは、ポイント計算を行うために米ドル(USD)に換算されます。あらかじめ決められた換算レートが使用されますが、レートは会社独自の裁量で随時更新される場合があります。
  4. 税金、地方税、サービス料、チップ、室内観賞の映画、電話料金、ビジネスセンター料金、交通費、第三者の下請けサービス、小売店、商品券やギフト券、ヘルスクラブ、会議場料金、宴会場、ケータリング、およびイベントに関する料金、レイトチャージ、ノーショーチャージ、キャンセル料金や、ホテル、クレジットカード会社、ホテルのグルメカードや航空会社からのディスカウントやプロモーションに対しては、ゴールデンサークルアワードポイントは付与されません。
  5. 会員はプログラムの開始日よりゴールデンサークルアワードポイントの取得が始まります。プログラム開始日より前の宿泊および商品やサービスの利用はゴールデンサークルアワードポイントの対象とはなりません。チェックインの日付がプログラム開始日またはそれ以降である場合に、取得したゴールデンサークルアワードポイントが加算されます。
  6. ゴールデンサークルアワードポイントを取得するには、対象宿泊料金、対象付随料金、対象支払いの請求書は会員名義とし、会員本人がすべての料金をお支払いいただく必要があります。他人が会員番号を使用することによってゴールデンサークルアワードポイント、特典、プロモーションボーナスポイント、または会員レベルのアップグレードを受けることはできません。
  7. アワード交換グループのノミニーに関して対象となる料金が発生し、そのすべての料金を会員が支払った場合も、会員はこの対象となる料金に対してゴールデンサークルアワードポイントを取得することはできません。
  8. ゴールデンサークルアワードポイントを取得するために、会員はご予約の際に会員番号をお申し出いただく必要があります。さらに、チェックイン時、または宿泊以外のお客様として参加ホテルのレストラン、CHI「氣」スパでのお支払いの際に会員証をご提示いただく必要があります。
  9. ゴールデンサークルアワードポイントの期限は年単位で、最長期限は、会員資格を取得した暦年(1月1日~12月31日)が終了してから3暦年間となります。期限切れとなったゴールデンサークルアワードポイントはアワードまたはその他の商品またはサービスと交換することはできません。
  10. パートナーの特定の商品やサービスのみがゴールデンサークルアワードポイント取得の対象となります。この内容については、会社によりゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で随時公表されます。
  11. 特定の地域に限定したプロモーションを行う場合、居住地は会員がゴールデンサークルに登録した宛先住所をもとに判断されます。
  12. ゴールデンサークルアワードポイントは、対象宿泊料金、または対象支払い決済後の場合に応じて、2週間後に会員のアカウントに加算されます。
  13. ゴールデンサークルアワードポイントが会員のアカウントに加算された時点よりすぐに交換アワードに利用できます。
  14. 会社の誤りで会員に対するゴールデンサークルアワードポイントが加算されなかった場合、会社は加算されなかったゴールデンサークルアワードポイントと同数のゴールデンサークルアワードポイントを会員に付与する責任のみを負うものとします。
  15. 会社の誤りで会員のアカウントにゴールデンサークルアワードポイントが加算された場合、会社は会員のアカウントに誤って記録されたゴールデンサークルアワードポイントをいつでも取り消す、または無効にする権利を有します。
  16. ゴールデンサークルアワードポイントには金銭としての額面価値はなく、販売、交換、譲渡、またはその他の方法で換金することはできません。ゴールデンサークルアワードポイントを不正に取得、換金、販売、または交換した会員は、会員資格を終了され、アカウントに積算されているすべてのゴールデンサークルアワードポイントを取り消されます。さらに、会員は民事および刑事訴訟における訴追の対象となる場合があります。
  17. ゴールデンサークルアワードポイントの取得には、ゴールデンサークルプログラムの利用条件が適用されます。

ii. 宿泊によるゴールデンサークルアワードポイントの取得

  1. ゴールデンサークルアワードポイントは、すべての参加ホテルでの対象宿泊料金での宿泊および、対象付随料金に対して付与されます。
  2. 会員は対象宿泊料金以外で宿泊された場合でも、対象付随料金に対してゴールデンサークルアワードポイントを獲得できることがあります。ただし、航空会社または旅行会社の割引料金、およびサービスアパートでの宿泊料金については、この限りではありません。
  3. 会員はご予約の際に会員番号をお申し出いただく必要があります。さらに、ホテルでのチェックイン時、参加ホテルのレストラン、バー、またはCHI「氣」スパをご利用の際に、会員証をご提示いただく必要があります。
  4. チェックアウトまでにゴールデンサークルアワードポイントの加算先を会員アカウントに選択されると、対象宿泊料金でのご宿泊に対するゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントに加算されます。選択された後の加算先の変更はできません。
  5. 対象宿泊料金および対象付随料金に対してゴールデンサークルアワードポイントを取得するには、会員がホテルの宿泊客でなければなりません。会員が他の会員と同一の客室に宿泊した場合、対象宿泊料金および対象付随料金に対してゴールデンサークルアワードポイントを取得できるのは、いずれか1名の会員のみとなります。また、会員が複数の客室を予約した場合は、会員が実際に宿泊した客室の対象宿泊料金および対象付随料金に対してのみゴールデンサークルアワードポイントを取得できます。
  6. ゴールデンサークルアワードポイントは、チェックアウトの際、会員によって対象宿泊料金および対象付随料金の全額を支払った時点で会員アカウントに加算されます。組織、コンベンション、団体、またはグループによる料金のお支払いは、ゴールデンサークルアワードポイントの対象外となります。
  7. ゴールデンサークルアワードのボーナスポイントを提供するプロモーションが随時実施されます。プロモーションの詳細および適用される利用条件や制限事項については、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)をご覧ください。プロモーションによっては登録が必要な場合があり、登録をしなかった場合には、会員がすべての要件を満たしているにもかかわらず該当するプロモーション特典を受けられないことがあります。
  8. プロモーションで取得したボーナスゴールデンサークルアワードポイントは、プロモーション期間が終了して2~3週間後に会員のアカウントに加算されます。
  9. 会員は自らの責任において、正確な最新のメールアドレスおよび郵便住所を登録し、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)でプロモーション情報を把握するものとします。会社はプロモーションに関する情報を逸したことが原因で発生する特典およびサービスの損失に関して責任を負いません。

iii. 宿泊以外によるゴールデンサークルアワードポイントの取得

  1. 会員は、宿泊以外の対象支払いに対して、ゴールデンサークルアワードポイントを取得できます。
  2. 会員はご予約の際に会員番号をお申し出いただく必要があります。さらに、ホテルの商品またはサービスをご利用の際に、本人確認のため、会員証と写真付きの身分証明書をご提示いただく必要があります。対象支払いによりゴールデンサークルアワードポイントを獲得するには、会員本人によるお支払いが必要です。
  3. ゴールデンサークルアワードポイントは、対象支払いの料金を全額お支払い後、2週間以内に会員のアカウントに加算されます。


E. 航空会社マイルの取得と移行

i. 航空会社マイルの取得

  1. 航空会社マイルは、対象となるパートナー航空会社のプログラムに基づいて、参加ホテルに正規料金またはコーポレート料金でのご宿泊ごとに獲得できます。
  2. 正規料金またはコーポレート料金でのご宿泊の場合でも、同日にチェックアウトとチェックインを行う連続した滞在は航空会社マイル取得の要件を満たす滞在には含まれません。1度の滞在とは、同一ホテルまたはリゾートでの連続した宿泊の総日数を指すものであり、会員がチェックアウト後に再度チェックインしても、滞在の回数にはかかわりません。
  3. 正規料金またはコーポレート料金のお支払いにより航空会社マイルを取得するには、会員はホテルでのチェックインの際に、確認のため有効なパートナー航空会社のプログラム会員証をご提示いただく必要があります。会員の航空会社マイルがパートナー航空会社のプログラム会員アカウントに加算されるためには、ご予約の名義とパートナー航空会社のプログラム会員証の名義が同じであることが必要です。
  4. 会員が他の会員とルームシェアした場合、航空会社マイルを取得できるのは、いずれか1名の会員のみとなります。会員が複数の客室を予約した場合、航空会社マイルを取得できるのは、会員が実際に宿泊した客室の正規料金またはコーポレート料金に対してのみです。チェックアウトまでに航空会社マイルの取得を選択した場合は、航空会社マイルが会員のパートナー航空会社のプログラム会員アカウントに加算されます。選択後の変更はできません。
  5. 航空会社マイルを提供するプロモーションおよびボーナスオファーが随時実施されます。このようなオファーの詳細および適用される利用条件や制限事項については、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)をご覧ください。プロモーションまたはボーナスオファーによっては事前登録が必要な場合があり、登録をしなかった場合には、会員がすべての要件を満たしているにもかかわらず該当するオファー特典を受けられないことがあります。

ii. 航空会社マイルへのゴールデンサークルアワードポイントの移行

  1. ゴールデンサークルアワードポイントは対象となるパートナー航空会社の航空会社マイルへ移行できます。1回の移行には最低2,500ポイントのゴールデンサークルアワードポイントが必要となりますが、このとき、500ポイント単位でポイントを上乗せして移行できます。手続きには4~6週間かかる場合があります。ゴールデンサークルアワードポイントの移行の詳細については、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)をご覧ください。
  2. 移行は、ゴールデンサークルアワードポイント1ポイントにつき航空会社マイルが1マイルというレートで行われますが、移行レートは個々のパートナー航空会社で異なる場合があり、また、会社独自の裁量で予告なしに変更される場合があります。
  3. 航空会社マイルに移行したゴールデンサークルアワードポイントはいずれも、ゴールデンサークルの交換アワードで利用することはできません。
  4. 移行後の航空会社マイルの交換または使用は、対象となるパートナー航空会社のプログラム利用条件に従います。
  5. ゴールデンサークルアワードポイントの移行は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)、またはゴールデンサークルメンバーサービスで行うことができます。一度移行されたゴールデンサークルアワードポイントの取り消しや変更はできません。


F. アカウント明細

  1. 会員には、ゴールデンサークルアワードポイントの残高およびアカウント明細を記録した月ごとのeステートメントが送付されます。ただし、前回の明細期間以降に会員がゴールデンサークルアワードポイントを取得または交換した場合、またはゴールデンサークルアワードポイントについて何らかの訂正が発生した場合に限ります。
  2. 有効なメールアドレスをお持ちでない会員には、いかなる明細も送信されません。ゴールデンサークルアワードポイントの残高は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)にログインし、オンラインで確認することができます。
  3. 書面による登録申請を行った会員が、オンラインでアカウント記録の詳細確認、およびゴールデンサークルアワードポイントの残高確認、個人情報の更新を行うには、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)の「オンラインアカウントへの登録」の項目でアカウントを有効にする必要があります。


G. ゴールデンサークルアワードポイントおよび航空会社マイルの記録漏れに関するお問合せ

i. ゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関するお問合せ

  1. ゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関するお問合せは、ご予約時に会員番号を適切にお申し出いただいた場合、およびチェックイン時に会員証をご提示いただいた場合のみ受け付けられます。
  2. 対象宿泊料金および対象付随料金について記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントを請求される場合は、ホテルをチェックアウトされるまでにゴールデンサークルアワードポイントの取得を選択した場合のみ受け付けられます。
  3. 対象支払いについて記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントの請求は受け付けられません。
  4. 要件を満たす宿泊および対象付随料金について記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントを請求するには、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)でゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関するお問合せフォームにご記入いただくか、ゴールデンサークル会員サービスにお問合せください。
  5. 適正と認められる記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントに関するお問合せは、宿泊または商品やサービスの利用より6ヶ月以内であれば受け付け処理されます。
  6. 対象宿泊料金での要件を満たす滞在、および対象付随料金に対して取得されたゴールデンサークルアワードポイントは、アカウントに記録されるまでに2~4週間かかります。ゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関して、この間のお問合せはご遠慮ください。
  7. ゴールデンサークルへご登録いただく以前のゴールデンサークルアワードポイントの記録漏れに関する請求は受け付けられません。ゴールデンサークルアワードポイントを取得できるのは、宿泊時の対象宿泊料金および対象付随料金、ならびに宿泊以外での対象支払いについて、これらがゴールデンサークルご登録後に発生した場合のみとなります。
  8. 記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントに対する請求を処理するには、宿泊の詳細が記載されたホテルの請求書のコピーが必要となります。宿泊の詳細には、ホテル名、ホテルへの到着日および出発日、客室番号、予約番号などの情報が含まれます。
  9. 会員がプロモーション対象商品およびサービスの利用以前に、該当する特典を受けるために必要なプロモーションへの登録を行っていなかった場合は、記録漏れのゴールデンサークルアワードポイントの請求は受け付けられません。
  10. 請求の処理が完了してゴールデンサークルアワードポイントがアカウントに加算されるには4~6週間かかります。この間のお問合せはご遠慮ください。

ii. 記録漏れの航空会社マイルに関するお問合せ

  1. 航空会社マイルの記録漏れに関するお問合せは、ご予約時にパートナー航空会社のプログラム会員番号を適切にお申し出いただいた場合、およびチェックイン時に会員証をご提示いただいた場合のみ受け付けられます。
  2. 正規料金またはコーポレート料金での要件を満たす滞在について記録漏れの航空会社マイルを請求される場合は、ホテルをチェックアウトされるまでに航空会社マイルの取得を選択した場合のみ受け付けられます。
  3. 正規料金またはコーポレート料金での要件を満たす滞在について記録漏れの航空会社マイルを請求するには、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で航空会社マイルの記録漏れに関するお問合せフォームにご記入いただくか、ゴールデンサークル会員サービスにお問合せください。
  4. 要件を満たす滞在に対して取得された航空会社マイルは、パートナー航空会社のプログラム会員アカウントに記録されるまでに4~6週間かかります。航空会社マイルの記録漏れに関して、この間のお問合せはご遠慮ください。
  5. 請求の処理が完了して航空会社マイルがパートナー航空会社のプログラム会員アカウントに加算されるには4~6週間かかります。この間のお問合せはご遠慮ください。


H. ゴールデンサークルの会員レベル

i. 会員レベルに関する一般条件

  1. ゴールデンサークルには、ゴールド、ジェイド、ダイヤモンドの3つの会員レベルがあります。プログラム入会時はゴールドレベルとなります。
  2. ゴールデンサークル会員レベルのアップグレードまたは更新には、会員年度内で以下の要件を満たす宿泊日数、または滞在回数を満たす必要があります。
  3. 会員レベル

    要件を満たす宿泊日数

     

    要件を満たす滞在回数

    ダイヤモンド

    50

     

    または

    25

    ジェイド

    20

    10

    ゴールド

    要件なし

    要件なし

  4. ゴールデンサークル会員レベルのアップグレードまたは更新に必要な宿泊日数および滞在回数は、同一会員名で予約された客室数に関わらず、会員本人が実際に宿泊した場合にのみカウントされます。
  5. 要件を満たす宿泊日数および滞在回数は、会員年度ごとに累計されます。翌年度には繰り越しできません。
  6. 要件を満たす滞在には、同日にチェックアウトとチェックインを行う連続した滞在は含まれません。1回の滞在とは、同一ホテルまたはリゾートでの連続した宿泊の総日数を指すものであり、会員がチェックアウト後に再度チェックインしても、滞在回数にはかかわりません。
  7. 会員が同期間に複数の客室を予約した場合は、要件を満たす滞在回数は1回とみなされます。
  8. 同室の人数にかかわらず、1室につき、お支払いいただいた会員1名様にかぎり、1回の滞在数が加算されます。
  9. チェックイン当日にお越しいただけない場合(ノーショー)、およびキャンセルされた宿泊日数は、要件を満たす宿泊日数および滞在回数にはカウントされません。
  10. 会員資格のアップグレード、更新、またはダウングレードすると、取得済みの要件を満たす宿泊日数または滞在回数が翌年1月1日に自動的にゼロにリセットされ、新しい会員年度が開始されます。
  11. 会員年度中に次の会員レベルへの移行に十分な要件を満たす宿泊日数または滞在回数のいずれかに達した時点で、ただちにアップグレードされます。1度に2レベル以上のアップグレードはできません。アップグレードは1度につき1レベルに限ります。
  12. アップグレードされた会員レベルは、翌暦年の末日(翌年の12月31日)まで有効です。
  13. 会員レベルのアップグレードまたは更新に必要な要件を満たす宿泊日数または滞在回数は、会員アカウントおよびアカウント明細に個別に記載されます。
  14. 要件を満たす宿泊日数、または滞在回数は、会員レベルの判定を行うことのみを目的としています。この判定基準は当社の独自の絶対的裁量により変更される場合があります。

ii. 会員特典

  1. ゴールド、ジェイド、およびダイヤモンド会員には、参加ホテルにご宿泊の際、ゴールデンサークルのプログラム特典が付与されます。
  2. ジェイドおよびダイヤモンド会員には、宿泊時の対象宿泊料金および対象付随料金ならびに宿泊時以外での対象支払いに対して取得したゴールデンサークルアワードポイントについて、それぞれ20%および50%のボーナスポイントが付与されます。
  3. 会員特定の特典およびサービスが提供されるよう誠実に努力しますが、すべての参加ホテルであらゆる特典およびサービスを提供できるものではありません。会社は、かかる特典およびサービスを提供できないことが原因で発生する払い戻しまたは派生的損害について責任を負いません。
  4. アーリーチェックインとレイトチェックアウトは状況によりご利用いただけない場合があります。この特典は、チャイナワールド サミットウィング 北京、シャングリ・ラ ビリンギリ リゾート&スパ モルディブ、シャングリ・ラ ホテル パリ、シャングリ・ラ ホテル 東京、シャングリ・ラ ホテル バンクーバー、シャングリ・ラ ホテル トロント、シャングリ・ラ ホテル ザ・シャード ロンドンおよび会社の裁量で随時定められるその他のホテルではご利用いただけません。
  5. 会社は、あらゆる特典およびサービスを予告なしにいつでも変更または取り消す権利を有します。
  6. 会社は、会員レベルのアップグレードおよび更新に関する要件基準を予告なく随時変更する権利を有します。
  7. 会員がジェイドまたはダイヤモンド会員資格を満たしたのち4~6週間以内に、会員情報の更新と新しい会員証の発行が行われます。


I. アワードの交換

i. アワードの交換 – 一般条件

  1. アワードの交換に必要なゴールデンサークルアワードポイントは、すべて同一の会員により同一のアカウントで取得されたものである必要があります。ゴールデンサークルアワードポイントをプールすることはできません。
  2. ゴールデンサークルアワードポイントは、プログラムの現行の交換利用条件に随時基づいて、交換アワード(会社または指定された第三者が提供する商品またはサービスなど)に交換できます。
  3. それぞれの交換アワードに必要なゴールデンサークルアワードポイント数は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で公表される交換アワード表でご確認いただけます。また、ゴールデンサークル会員サービスからのお知らせでもご確認いただけます。
  4. 交換アワードに必要なゴールデンサークルアワードポイント数は、予告なく変更される場合があります。
  5. 交換アワードを予約すると、予約が確定した時点で、該当するゴールデンサークルアワードポイント数が会員のアカウントから自動的に差し引かれます。
  6. 交換アワードは、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)、またはゴールデンサークル会員サービスからのみ申込みできます。
  7. 交換アワードは、商品またはサービスを利用する前に申込みを行う必要があります。会員は交換アワードのご予約の際に、会員番号をお申し出いただく必要があります。さらに、交換アワードのご利用の際に、会員証をご提示いただく必要があります。
  8. 交換アワードとその他のオファーまたはプロモーションを併用することはできません。ただし、交換アワードに付随する利用条件で特別に許可されている場合は、この限りではありません。
  9. 交換アワードの予約は、各参加ホテルの予約要件に従い、さらに、そのホテルのキャンセルポリシーに従うものとします。交換アワードに関するキャンセルペナルティは、会社が公表し、随時変更される場合があります。
  10. 交換アワードの譲渡、委譲、換金はいずれも認められません。金銭またはその他の対価で販売された場合は無効とみなされます。
  11. 交換アワードの販売または交換は禁じられており、これを行った場合、すべてのゴールデンサークルアワードポイントまたは交換アワードの没収および会員資格の取り消しがなされます。これを行った会員は、会社に与えた、または生じさせた損害について責任を負います。
  12. ホテルまたはリゾートが、参加ホテルであることを中止した場合、中止日以前に予約または交換がなされていたとしても、中止日以降は、このホテルまたはリゾートでの宿泊に対してゴールデンサークルアワードポイントを取得することはできず、交換アワードを利用することもできません。
  13. すべての交換アワードの移譲と譲渡はできません。
  14. ゴールデンサークル交換アワードはゴールデンサークルプログラムの利用条件に従います。

ii. ルームアワードの交換

  1. ルームアワードは、またはゴールデンサークル会員サービスを通じて1日前までに予約する必要があります。会員はルームアワードのご予約の際に、会員番号をお申し出いただく必要があります。さらに、チェックインの際に、会員証をご提示いただく必要があります。
  2. ノミニーを含む会員以外の方から交換の申し込みは受け付けられません。
  3. 1回のご予約で、ルームアワードと宿泊料金のお支払いによる宿泊とを併せて利用することができます。
  4. ルームアワードの譲渡は認められず、客室には会員本人または指定されたノミニーが宿泊するものとします。
  5. ルームアワードでは1室を1名または2名で利用できます。また、宿泊施設に適用される税金とサービス料が含まれます。関連して発生する料金については、チェックアウトの際に会員またはノミニーにお支払いいただくものとします。
  6. ルームアワードのキャンセル待ち予約は、ジェイド会員およびダイヤモンド会員のみを対象としています。キャンセル待ちのお申し込みはご予約を保証するものではありません。ホテル側の状況によりご希望に沿えない場合があります。ルームアワードの予約確認がなされるまでは、ゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントから差し引かれることはありません。
  7. ルームアワードの予約確認がなされた後、何らかの変更(ホテル、客室タイプ、チェックイン日、滞在期間、宿泊者名など)が発生した場合は、予約を一旦キャンセルし、客室状況に従って再予約する必要があります。この場合、現行のキャンセルルール、ポリシー、およびペナルティが随時適用されます。
  8. 到着予定の3日前(ホテルの現地時間)までという通常のキャンセル基準を満たさずにルームアワードの予約がキャンセルされた場合は、ペナルティが適用され、1泊分の宿泊料金と同等のゴールデンサークルアワードポイントが差し引かれます。残りの有効な未使用のゴールデンサークルアワードポイントは、元の有効期限のまま会員のアカウントに戻されます。ノミニーのためのルームアワードのキャンセルはできません。すべてのゴールデンサークルアワードポイントは返還されません。
  9. ルームアワードの交換にお見えにならなかった場合、かかるルームアワードは利用されたものとみなされ、ルームアワードのために差し引かれたゴールデンサークルアワードポイントはすべて没収されます。
  10. 会員は、会社がルームアワードで利用可能な客室の数を独自の裁量で制限する権利を有することに同意するものとします。利用除外日が設定される場合があり、その日にルームアワードを利用することはできません。利用除外日はゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で公表され、会社独自の裁量で随時変更される場合があります。
  11. 特定のホテルにおけるルームアワードでの客室利用を保証することはできません。
  12. アワードの不正利用が疑われる場合は、会員に報告の義務が課せられます。対応が必要な場合には、会社は独自の裁量で対処を定めます。会社は、会員本人からの報告の有無にかかわらず、不正交換の補償となるゴールデンサークルアワードポイントの加算を拒否する場合があります。
  13. 会員はルームアワードでの滞在中、各会員レベルの特典を受けることができます。ただし、客室保証については、この限りではありません。

iii. ルームアップグレードアワードの交換

  1. ルームアップグレードアワードの交換は、対象宿泊料金によるお支払いと確認が済んだ要件を満たす宿泊予約に対してのみ認められます。ご予約はゴールデンサークル会員サービスを通じて事前に行えます。
  2. ルームアップグレードアワードの交換は、ホテルでのチェックイン時にその場で申し込むこともできます。この場合、かかる申し込みがなされた時点で、有効で利用可能かつ十分なゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントに記録されている必要があります。交換が行われた時点で、ゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントから差し引かれます。
  3. ルームアップグレードアワードは会員のみご利用いただくことができ、ノミニーはご利用いただけません。
  4. クラブルームアップグレードとは、ホライゾン/トレーダースクラブへのアップグレードを指し、いくつかの参加ホテルにてサービスラウンジまたはコンシェルジュサービスをご利用いただけます。スイートアップグレードとは、ホテルによってエグゼクティブスイートまたはワンベッドルームスイートの最高位に指定された客室へのアップグレードを指します。
  5. ルームアップグレードアワードの交換は、希望日の客室状況に応じます。
  6. ルームアップグレードアワードの交換は、ルームアワードの交換を利用した宿泊、優待宿泊、または対象外宿泊料金による宿泊にはご利用いただけません。
  7. ルームアップグレードアワードは、1度のホテルご滞在中の全期間にのみご利用いただけます。
  8. ルームアップグレードアワードの交換は、同一の会員名義で複数の客室を予約した場合にも、会員本人が宿泊する客室に対してのみ有効です。
  9. 要件を満たす宿泊の予約に変更(ホテル、客室タイプ、チェックイン日、滞在期間、宿泊者名など)が発生した場合は、関連するルームアップグレードアワードの交換を一旦キャンセルし、客室状況に従って再予約をする必要があります。この場合、通常のキャンセルルール、ポリシー、およびペナルティが随時適用されます。
  10. 到着予定の3日前(ホテルの現地時間)までという通常のキャンセル基準を満たさずに、ルームアップグレードアワードの交換の予約がなされた要件を満たす宿泊の予約がキャンセルされた場合は、ペナルティが適用され、1泊分のルームアップグレードアワードと同等のゴールデンサークルアワードポイントが差し引かれます。残りの有効な未使用のゴールデンサークルアワードポイントは、元の有効期限のまま会員のアカウントに戻されます。
  11. ルームアップグレードアワードの交換を申し込んだ要件を満たす宿泊にお見えにならなかった場合、かかるルームアップグレードアワードは利用されたものとみなされ、アワードのために差し引かれたゴールデンサークルアワードポイントは返還されません。
  12. ホテルでのチェックイン時に申し込まれたルームアップグレードアワードの交換の変更またはキャンセルできません。変更またはキャンセルを行った場合、差し引かれたゴールデンサークルアワードポイントは没収されます。

iv. ルーム以外のアワードの交換

  1. 会員は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)、またはゴールデンサークル会員サービスを通じて飲食およびCHI「氣」スパのサービスを含むルーム以外のアワードを交換することができます。
  2. 会員は、ゴールデンサークルアワード交換グループ(詳細は「J.アワード交換グループ」をご参照ください)に登録されたノミニーに対してルーム以外のアワードを譲渡することができます。
  3. アワード交換が完了すると、会員に交換アワードの照会番号が記載された確認のメールが送信されます。
  4. 交換が行われた時点で、ゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントから差し引かれます。
  5. 会員またはノミニー(場合により)が、飲食またはCHI「氣」スパのいずれかでルーム以外のアワードを利用する場合は、予め選択したホテルで写真付きの身分証明書を提示し、時前にルーム以外のアワードを有効にする必要があります。
  6. 予め選択したホテルでルーム以外のアワードを有効にすると、会員またはノミニー(場合により)にゴールデンサークル交換バウチャーが発行されます。
  7. ゴールデンサークル交換バウチャーは予め選択したホテルの参加レストラン、バーまたはCHI「氣」スパに限りご利用いただけます。またバウチャーに記載されたご利用条件と有効期限が適用されます。ゴールデンサークル交換バウチャーのご利用には、当該レストラン、バーまたはCHI「氣」スパへの事前予約が必要です。
  8. レストラン、バーまたはCHI「氣」スパでのお払い時には、ゴールデンサークル交換バウチャー原本を提示する必要があります。
  9. ゴールデンサークル交換バウチャーは、レストラン、バーまたはCHI「氣」スパでの代金が客室アカウントにチャージされた場合、およびバンケット、ケータリングサービス、イベント料金の支払いに利用することはできません。
  10. 各ゴールデンサークル交換バウチャーには券面金額が記載されています。ゴールデンサークル交換バウチャーを換金することはできません。ご利用額が券面金額よりも少ない場合のお釣りはありません。また、券面金額以上のご利用の場合は、不足分を会員またはノミニーにお支払いいただく必要があります。
  11. 会社はゴールデンサークル交換バウチャーの紛失、盗難、または破損に対して責任を負いません。
  12. ルーム以外のアワードの有効期限は、交換が行われてから6ヶ月間です。有効期限を過ぎたルーム以外のアワードは無効となります。
  13. ゴールデンサークル交換バウチャーは譲渡できません。会員またはノミニー(場合により)以外の人物がバウチャーを利用しようとした場合、バウチャーは無効とみなされます。
  14. ゴールデンサークル交換バウチャーは、会社が第三者に業務委託した商品の購入またはサービスにはご利用いただけません。
  15. 一度交換されたルーム以外のアワードの取り消しおよび変更はできません。

v. ゴールデンサークルアワードポイントを寄付する

  1. ゴールデンサークル会員は、ゴールデンサークルアワードポイントをゴールデンサークルが指定したチャリティ事業またはCSRプロジェクトに寄付することができます。各チャリティ事業またはCSRプロジェクトに、最低2,000ポイントから1,000ポイント刻みで、最高10,000ポイントまでを寄付することができます。
  2. 寄付されたゴールデンサークルアワードポイントは1ポイントあたりUS$0.02の現金に交換されます。交換例は下記のとおりです:
    • a. ゴールデンサークルアワードポイント2,000ポイントはUS$40に換算
      b. ゴールデンサークルアワードポイント3,000ポイントはUS$60に換算
      c. ゴールデンサークルアワードポイント10,000ポイントはUS$200に換算
    • ゴールデンサークル会員が、寄付を目的としたゴールデンサークルアワードポイントのご利用の際、元のゴールデンサークルアワードポイントには金銭的な価値は一切ございませんのでご注意ください。寄付はゴールデンサークルと別途合意されたスケジュールに基づいてチャリティ事業またはCSRプロジェクトに定期的に支払われます。これらの寄付金は総額によって処理され、各ゴールデンサークル会員の寄付とは連動いたしませんのでご了承ください
    • ゴールデンサークルアワードポイントの実際の現金での寄付金額は、各チャリティ事業またはCSRプロジェクトによって異なります。また、当社の自由裁量で通知なく変更になることがあります。
    • ゴールデンサークル会員は、ゴールデンサークルアワードポイントをゴールデンサークルアワード ウェブサイトwww.goldencircle.shangri-la.comまたは、ゴールデンサークル会員サービスから寄付することができます。寄付が行われた時点で、ゴールデンサークルアワードポイントがメンバーアカウントから控除されます。寄付、または貢献内容は、寄付を行った日の特典交換としてメンバーステートメントに反映されます。
    • 寄付のリクエストを行う時点でメンバーが保有するゴールデンサークルアワードポイントの合計ポイント数を上回る寄付を行うことはできません。
    • ゴールデンサークル会員のみがゴールデンサークルアワードポイントをチャリティ事業、またはCSR団体に寄付することが可能です。入会手続き中の方にはご利用いただけません。
    • ゴールデンサークル会員は他の会員にゴールデンサークルアワードポイントを寄付することはできません。
    • ゴールデンサークルアワードポイントには現金としての価値がないため、寄付金額の所得控除はできません。
    • ゴールデンサークルは、ゴールデンサークルアワードポイントの寄付にあたり、チャリティ事業、またはCSR団体か一切の管理手数料を徴収していません。
    • すべての寄付は処理を行った時点で最終確定とし取り消しはできません。一旦、メンバーアカウントからゴールデンサークルアワードポイントが控除されると、変更、またはキャンセルができません。
    • 「バヤニハン・フォー・フィリピン キャンペーン」では、ゴールデンサークルアワードポイントを100万ポイントまで寄付することができます。寄付は、2013年11月20日から2013年12月31日まで承ります。

    vi. インスタントダイニングアワードの交換

    1. 会員は対象レストランにてお支払いの際に、ゴールデンサークルアワードポイントをその場で交換するインスタントダイニングアワードを利用できます。
    2. インスタントダイニングアワードの交換は会員の個人利用およびレストランにて会員ご本人がお会計する場合に限り利用できます。ノミニーはインスタントダイニングアワードを利用できません。
    3. 会員は本アワードの交換を完了するために、会員証とご本人確認ができる写真付き身分証明書の提示が必要です。身分証明書に印刷された名前と会員カードの名前が一致する必要があります。検証に関する最終決定は当社によるものとします。
    4. インスタントダイニングアワードは交換を希望される時点で、会員アカウントに有効かつ必要なゴールデンサークルアワードポイントを保有されている場合に限り利用できます。ゴールデンサークルアワードポイントは交換が行われた時点で会員アカウントから差し引かれます。
    5. インスタントダイニングアワードは、税金、チップ、サービス料を除く請求額の全額または一部のお支払いに利用できます。税金、チップ、サービス料は、現金、クレジットカードまたはその他の支払い方法による決済が必要です。一部のお支払をインスタントダイニングで行った場合、残高は現金、クレジットカードまたは他の支払方法によって決済する必要があります(ゴールデンサークルアワードポイントの加算対象となります)。インスタントダイニングアワードの交換によって清算された利用額にはゴールデンサークルアワードポイントは加算されません。
    6. 会員はインスタントダイニングアワードの交換の確認として、請求書に交換を希望するゴールデンサークルアワードポイント数を明示し、署名をする必要があります。
    7. 決済完了後の取り消し、および交換に使用されたゴールデンサークルアワードポイントの返還はできません。
    8. インスタントダイニングアワードの換金レートは、1ゴールデンサークルアワードポイントあたりUSD0.1相当とします。
    9. ゴールデンサークルアワードポイントの一回の利用上限数は50,000ゴールデンサークルアワードポイントまたは現地通貨で同等額とします。
    10. ゴールデンサークルアワードポイントは、ゴールデンサークルで定められた毎月の為替レートに基づいて現地通貨の現金同等額に換算されます。
    11. インスタントダイニングアワードはその他のオファーまたはプロモーションとの併用はできません。
    12. インスタントダイニングアワードは、ギフトバウチャー、商品、または当社が第三者に委託契約したサービスのお支払いには利用できません。
    13. 個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントへの交換
      • i. 対象ホテルのボールルームまたはファンクションルームで会員本人が主催する個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントに限り、インスタントダイニングアワードでの決済が可能です。
        ii. 個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントとは、会員本人が主催するウェディング、誕生日パーティ、結婚記念、成人祝い、その他の記念イベントなどの個人利用のものとし、企業イベントは除外されます。
        iii. 会員がインスタントダイニングアワードを家族または友人の個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントに利用する場合は、会員本人がイベントホストを務め、契約書およびすべての付属書への署名責任を負い、イベント料金のお支払いを行う必要があります。
        iv. 会員がイベント契約またはすべての付属書への署名を行う際は、会員であることを確認するため、写真付きの身分証明書および会員カードの提示が必要です。
        v. インスタントダイニングアワードは、フード、ドリンク、直営のフラワーアレンジメント、ファンクションルームまたはボールルーム使用料の決済に利用できます。第三者の業者への支払いには利用できません。
        vi. インスタントダイニングアワードはデポジット、税金、チップ、サービス料の支払いには利用できません。デポジット、税金、チップ、サービス料は現金、クレジットカードまたはその他のお支払い方法での決済が必要です。
        vii. ゴールデンサークルアワードポイントの一回の利用上限数は50,000ゴールデンサークルアワードポイントまたは現地通貨で同等額とします。
        viii. 個人利用のバンケットまたはソーシャルイベントのご利用は、ゴールデンサークルアワードポイント加算の対象外となります。
        ix. 会員がイベント契約書または付属書に明示した交換を希望するゴールデンサークルアワードポイント数は、イベント当日に会員アカウントから引き落とされます。
        x. ゴールデンサークルアワードポイントは、イベント開催日にゴールデンサークルで定められた毎月の為替レートに基づいて現地通貨の同等額に換算されます。
        xi. 会員は個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントの決済にインスタントダイニングアワードの交換を選択した場合、会員のフルネーム、会員番号、ゴールデンサークルアワードポイントを使用することなど、関連するすべての詳細をイベント契約書または付属書に明記する必要があります。
        xii. 個人利用のバンケットおよびソーシャルイベントに関するゴールデンサークルアワードポイントの交換には、イベント契約書または付属書に定められたすべての利用条件および規約が適用されます。
    14. インスタントダイニングアワードがご利用いただけない期間があります。
    15. インスタントダイニングアワードは利用可能な場合に限り有効です。また、対象ホテルおよびレストランのシステムダウンまたはメンテナンス中はご利用いただけない場合がございます。
    16. 当社は、事前の予告なしに単独かつ絶対的な裁量でインスタントダイニングアワードの交換を受け入れまたは拒否する権利を保有します。


    J. アワード交換グループ

    1. ゴールデンサークル会員の配偶者、子供、父母、義父母、祖父母、義祖父母、兄弟であり、かつ18歳以上の個人に限り“ノミニー”の資格が付与されます。企業またはその他の法人がノミニーになることはできません。1回に5名までアワード交換グループに登録できます。
    2. 登録には、ノミニーの姓名、会員との続柄、および有効なメールアドレスが必要です。
    3. ノミニーは、ルームアワードおよびルーム以外のアワードを利用することができます。ルームアップグレードアワードは利用できません。
    4. 会員は、ノミニーの登録、変更、または削除をゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)からオンラインで行えます。
    5. ノミニーが直接交換アワードを申請することはできません。会員が、ご自身の交換アワードを交換する場合と同様の手続きで、ノミニーへの交換アワードを交換する必要があります。
    6. 会員はアワードの交換予約を行う前に、交換アワードを受け取る人物がアワード交換グループに登録されていることをご確認いただく必要があります。
    7. 会員からノミニーに与えられた交換バウチャーが、その後、会員の知るまたは知らない他者によって使用された場合、会社は何らの責任も負いません。
    8. 会員のゴールデンサークル会員レベル特典を、ノミニーまたは同伴のお客様が利用することはできません。
    9. ノミニーが交換アワードで宿泊した際に対象付随料金が発生した場合、この対象付随料金に対して会員がゴールデンサークルアワードポイントを取得することはできません。


    K. 法定通知と個人情報の取り扱い

    i. 個人情報の取り扱いと雑則

    1. ゴールデンサークルおよび関連するゲストプログラムの運営を維持するために、会員は特定の個人情報の提供を求められます。会員が会社に対して最新の情報を提供しなかったことが直接の原因で、何らかの損失が発生した場合、またはゴールデンサークル会員資格および関連する特典を受けられなかった場合、会社は何らの責任を負いません。これには、ゴールデンサークル交換ポイントまたは航空会社マイルの追跡、管理、アワードの発行などのサービスも含まれます。
    2. 会社のプライバシーポリシーは、会社と会員の間で交わされる契約に盛り込まれているとみなされます。会員から会社に提供されるすべての情報は、このプライバシーポリシーによって管理されます。プライバシーポリシーはゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)でご覧いただけます。
    3. 会員が個人情報を確認および更新する場合は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)で会員プロフィール「個人情報」にアクセスするか、ゴールデンサークル会員サービスにご連絡ください。
    4. オンラインアカウントを有効にするには、会員個人の秘密パスワードを作成する必要があります。会員は、このパスワードを他人に知られないように慎重に管理しなければなりません。パスワードの不正使用または会員によるパスワードの開示が原因で発生した結果について、会社は何らの責任を問われません。これにはゴールデンサークルアワードポイントの不正交換などが含まれます。
    5. 会員はゴールデンサークルの利用を通じて納税義務または開示義務を負う場合があります。このため、会社はゴールデンサークルの運営者として、税務当局から会員のゴールデンサークルアワードポイント取得および交換に関する詳細情報を求められた場合、これに協力する義務があります。会社はこのような場合に、何らの責任を負うことなく税務当局に協力する権利を有します。
    6. ゴールデンサークルアワードポイントおよびかかるゴールデンサークルアワードポイントの所有権および財産権に関するあらゆる権利は、常に会社が有します。
    7. ゴールデンサークルアワードポイントが会員アカウントに加算された時点で、会員は自動的にゴールデンサークルアワードポイントに関する盗難、不正交換、または詐欺的交換についてあらゆるリスクを負うものとします。
    8. ゴールデンサークルアワードポイントは、この利用条件に記載されない限り、譲渡、遺贈、または法の運用によるその他の方法で譲渡することはできません。
    9. 会社は、ゴールデンサークルウェブサイト(www.goldencircle.shangri-la.com)上の情報を最新の状態に保つよう努力しますが、会員は最新情報を入手するためにゴールデンサークル会員サービスへお問合せいただく必要があります。情報が更新されていなかった場合も会社は何らの責任を負いません。
    10. 会社はこの利用条件に含まれる権利を行使または執行する権利(資格)を保有します。会社が権利を行使しなかったとしても、その権利またはその他の権利について、それ以降の行使する権利を放棄したとはみなされません。
    11. この利用条件のいずれかの条項が管轄権を有する裁判所または行政機関により無効または執行不能と判断された場合でも、かかる条項の無効性または執行不能性によって、この利用条件のその他の条項が影響を受けることはありません。かかる無効性または執行不能性によって影響を受けないすべての条項は、完全な効力を有します。
    12. この利用条件は、ゴールデンサークルに関する会社と会員との間での法的拘束力を持つ合意を表すものです。この文書は、口頭、書面、またはその他のいかなる表明を問わず、会社と会員との間で結ばれたその他のあらゆる事前合意よりも優先されます。
    13. この利用条件および会社と各会員との関係は香港特別行政区(以下香港という)の法律に準拠します。各会員は香港の裁判所の非専属管轄権に服することに同意するものとします。

    ii. 責任の免除と制限

    1. 会員が会員番号、会員証、または何らかの特典の利用を開始した時点から、この利用条件に自動的に同意したこととみなされ、会社およびパートナー航空会社およびパートナーは、ゴールデンサークルに起因または関連して直接的または間接的に発生するいかなる種類の派生的損失、クレーム、費用、損害、または支出も免除されます。これには特典、アワード、およびアワード利用の提供または提供拒否が含まれ、かかる損失、クレーム、費用、損害、または支出が過失またはその他によって発生したかどうかを問わず、また会社およびパートナー航空会社およびパートナーが申し立てを引き起こした状況を管理する立場にあったかどうかを問いません。
    2. 会員がパートナー航空会社およびパートナーによって提供されるサービスを利用する場合には、パートナー航空会社およびパートナーの利用条件が適用されます。会社は、パートナー航空会社およびパートナーが指定の商品およびサービスを提供しなかったことが原因で発生する損失に対して責任を負いません。