現地情報

気の向くまま 島を探訪

フィリピンの首都マニラから南に315キロメートルの蝶の形をしたボラカイ島は、ホワイトパウダービーチとクリスタルブルーウォーターの美しい島として知られています。

シャングリ・ラ ボラカイ リゾート&スパは、島の北西部の緑豊かな小高い丘に位置しております。島内では、ビーチアクティビティ、ウォータースポーツ、秘境ビーチでのリラックス、多様な動植物が生息するネイチャートレイルをはじめ、ショッピングやダイニングもお楽しみいただけます。

ビザ

有効期限が6ヶ月以上の日本発行のパスポートを所持している場合は、21日の滞在のみ、ビザの取得は必要ありません。しかし、21~59日間の滞在には、観光ビザの取得が義務付けられています。

フィリピン政府観光省ウェブサイトより


通貨

フィリピンの通貨単位はフィリピンペソ(PHP)です。1ペソは100センタボです。 5、10と25センタボ、1、5 と10ペソ硬貨と、20、50、100、200、500と1,000ペソ紙幣があります。

現金やトラベラーズチェックの両替は、ライセンスを取得している両替所やインターナショナルホテルで可能です。

主な通貨の為替相場です

PHP 1.00 =:

為替レート 通貨
0.025 オーストラリアドル (AUD)
0.017 ユーロ (EUR)
0.014 ブリティッシュポンド (GBP)
0.18 香港ドル (HKD)
1.38 インドルピー (INR)
2.42 日本円 (JPY)
0.14 人民元 (RMB)
0.029 シンガポールドル (SGD)
0.023 アメリカドル (USD)

税金

ホテルやリゾートでは、サービスや料金に12%の消費税(EVAT)、客室には5%、また、飲食には2%の地方税が加算されます。

ショップでは、すべての商品やサービスの価格に消費税が含まれています。


チップ

ホテルやレストランでは、通常10%のサービス料(税金を含む)が加算されています。サービス料が含まれていない場合は、支払額の10%程度のチップを残すとよいでしょう。


営業時間

銀行
9~16時(月~金曜日)

オフィス
9~17時(月~金曜日)

店舗
10~22時(月~土曜日)


健康

フィリピンへ入国の際は、予防接種の必要はありませんが、ご旅行前に健康診断を受けられることをお勧めします。

飲料水はボトル入りのものをご利用されることをお勧めいたします。当リゾートでは、飲料水をご用意しておりますのでご利用ください。


服装

コットン製の服装が適しています。シャツやショートパンツ、ジーンズなどの軽装が適しています。時折、風雨が強くなったり、冷え込むことがありますのでジャケットをご持参されるとよいでしょう。フォーマルな場所では、男性はポロシャツにスラックス、女性はサマードレスが好まれます。


気温

ボラカイには雨期と乾期があります。11~2月の乾期には、地元の言葉で北東の季節風を意味するアミハンがふき、晴天、涼しい潮風、凪の日が続きます。南西の季節風を意味するハバガットがふく3~6月は、次第に暑くなり時々雨が降ります。7~10月は、雨量が増え強風も伴います。

今日

最高気温: 29°C / 84°F
最低気温: 24°C / 75°F

明日

曇り一時晴れ

最高気温: 31°C / 87°F
最低気温: 25°C / 77°F
木曜日:
最高気温: 32°C / 89°F 最低気温: 25°C / 77°F
金曜日:
最高気温: 30°C / 86°F 最低気温: 25°C / 77°F
土曜日:
最高気温: 29°C / 84°F 最低気温: 25°C / 77°F
天候
最高気温 最低気温
1月 30ºC 24ºC
2月 30ºC 24ºC
3月 31ºC 25ºC
4月 32ºC 25ºC
5月 33ºC 26ºC
6月 32ºC 26ºC
7月 31ºC 25ºC
8月 32ºC 25ºC
9月 32ºC 25ºC
10月 31ºC 25ºC
11月 31ºC 25ºC
12月 30ºC 24ºC
概要

人口
16,000人

言語
タガログ語、アクラノン語、英語

時間帯
GMT + 8時間

測定単位
メートル法

電圧
220ボルト

プラグタイプ
 

携帯電話
GSM 900 / 1800