企業の社会的責任

シャングリ・ラの海亀保護プロジェクト

シャングリ・ラ ラササヤン リゾート&スパ ペナン

ウミガメの安全を守る

当グループは生物多様性の保全へのコミットメントに沿い、シャングリ・ラの自然保護プロジェクトを立ち上げました。

シャングリ・ラ ラササヤン リゾート&スパ ペナンでは、ウミガメの保護に対する認識を深め、カメの孵化の生存率を高めることを目指すウミガメ保護プログラムを実施しています。リゾート内にある広大なエコセンターは、リゾートゲストとビジターゲストの皆様がインフォメーションディスプレーを通じてウミガメの種類や環境保護について学ぶことができるエデュテイメントの場となっています。

ウミガメの保護に対する取り組みは、読み語りや、ホテルのリサイクル可能な材料を使ったウミガメクラフト作り、ウミガメのライフサイクルの様々な段階で遭遇する捕食動物や驚異について学ぶ、ウミガメのライフサイクルをシュミレーションした屋外ゲームなどゲストのお客様や地元の学校に通う子供達が参加する様々な活動によって支援されています。水産省や、エコティアやリーフチェックマレーシアなどの環境NGO と一緒に行う楽しい教育学習セッションを通じて、子供達はウミガメの保護の重要性や子供達一人一人の役割、ペナンのウミガメ孵化の生存率をどのように高めることができるかについて学ぶことができます。