• レストラン
  • ラウンジ&バー
 

ティングレストラン

+442072348108

エレガントでモダンなシノワズリのデザインのインテリアの中で、地元の食材を使ったアジアンテイストのモダンなイギリス料理をお楽しみいただけます。

ハイランド北西部の海岸から手捕りしたホタテのア・ラ・プランチャ仕立てと人参、生姜、ゆず、グレープシードオイルドレッシング添えや、ラグエステートによるオーガニックウェールズ産ラムのみりん、酒、醤油ソテーのルートベジタブルとケント産リンゴ添えなどがお勧め料理です。  

サーモンとドーセット産カニ、ビートルート、アボカド、オレンジやウズラとノウゼンハレン、ブラックベリーなど、ブルゴーニュピノノワールの味わいに最適な季節の料理をご用意しております。レストランのメニューは季節の食材に合わせて変わります。 

テムズ河やタワーブリッジ、グリニッジ、カナリーワーフ、そしてケントやサリー、サセックスなどの歴史的なカウンティーをご覧いただけます。

ご予約はこちら からオンラインにて可能です。

[詳細]   

ティングラウンジ

+442072348108

華やかで洗練された空間の中に心地良い雰囲気が広がるティングラウンジでは、本格的なアジア料理のアラカルトメニューや伝統的なカジュアル料理、2種類のアフタヌーンティーをご用意しております。

テムズ河周辺やシティ・オブ・ロンドン、ロンドン塔、タワーブリッジをご覧いただきながら、ゆったりとした雰囲気の中で、軽めのご朝食やアフタヌーンティー、シャングリ・ラ シグネチャーのアジア料理をお楽しみいただけます。

地元で調達された新鮮な食材を使った季節の紅茶とともにアフタヌーンティータイムをお楽しみいただけます。伝統的なイングリッシュアフタヌーンティーとアジアンスタイルのアフタヌーンティーをご用意しております。ご予約の際のご要望に応じ、グルテンフリー、ナッツフリー、ベジタリアンバージョンもご利用いただけます。

こちら からオンラインにてご予約いただけます。

[詳細]   

ゴング

52階にあるゴングの名称は、「斗栱(ドウゴン)」に由来します。中国古来から多くの建築物に用いられてきた木製の升を前後左右に組み合わせた斗栱がバーでもご覧いただけます。

このモダンなアジアンスタイルのデザインは、古代から「ドラゴンレッド」として重宝され中国の王宮の赤い壁の塗装に用いられてきた辰砂の神秘的な魅力に影響を受けています。

カクテルバーやシャンパンバー、プールエリアなど親密な雰囲気の小部屋を数多くあしらえたインテリアが、西洋の歴史上の貴婦人の私室の雰囲気を忍ばせます。

偉大な映画監督をイメージしたカクテルメニューのダイレクターカットをご用意しております。

ロンドンの地平線を臨む絶景をご覧いただきながら、サンセットカクテルや深夜の一杯をお楽しみいただくのに最適な場です。

詳細につきましては、こちら からご覧ください。

カクテルやドリンクの他に、伝統的なアフタヌーンティーをお楽しみいただけます。イングリッシュアフタヌーンティーは、12~16時まで毎日ご利用いただけます。詳細につきましては here をご覧ください。

 

ゴングでは、ご予約いただいたお客様と、予約なしのお客様がご利用いただけます(空席状況によってご利用いただけない場合がございます。窓際の座席はのご利用は保証できません)。各テーブルは、1時間30分までのご利用となります。17時以降は、18歳未満のお客様のご入店はお断りしておりますのでご了承ください。お子様は15時30分までご利用いただけます。ご入店の際、写真付きの有効な身分証明書のご提示が必要となります。グループやプライベートでのご利用のお見積りに関しましては、バーのホステスチーム Eメール:GongHostess.slln@shangri-la.comまで直接お問合せください。 

インフィニティプールは、ゲストのお客様に限りご利用いただけます。 

[詳細]   

バー31

+4402072348008

バー31では、ドリンクとともにリラックスいただくのに最適な場です。ホテルからすぐの場所にある地元の醸造所のアンスパッチ&ホブデイのポーターなど、樽生クラフトビールや幅広いスピリッツ、ワインをご用意しております。バラマーケットで調達した新鮮な季節の食材を使ったスナックもお楽しみいただけます。 

詳細につきましては、here からご覧ください。

[詳細]