+ 客室を追加する


企業の社会的責任

シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールの企業の社会的責任

シャングリ・ラ ホテル クアラルンプール

地域社会 
シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールは1985年から、慈善プロジェクトを通じて何百人もの重病の子供達を支援し、MYR 400万を超える寄付金を募ってきました。当プログラムにおける追加のプロジェクトには、クアラルンプール総合病院の小児科病棟の導入と改築やセルダン・セジャーテラセリセティア老人ホームの財政的支援と改築、洪水被災者や孤児への寄付が含まれます。 

シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールは、新型コロナウイルスCOVID-19流行期間に最前線で活動されている皆様に感謝の意を申し上げます。  

新型コロナウイルスCOVID-19感染拡大の始まり以来、マレーシア全土の最前線で活動されている皆様は、ウィルスの感染拡大を抑制するために休む間もなく働いています。彼らの献身的な活動に感謝の意を表するため、シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールでは、これまでに以下の3つの寄付を行っております:

    2020年4月7日にダンワンギ警察署への温かい食事を提供、ASP リドゥアンによる受け取り。
    2020年4月7日にスルダン病院へ洗面用具を寄付、代表のノリミー・バンティ・ナフィ医師およびヌルル氏による受け取り。
    2020年4月28日レンバパンタイ ヘルスクリニックのチームへお弁当100個を寄付。

 

クリスマスチャリティツリー
2019年のクリスマスチャリティツリーのテーマは、「北極の不思議の国」とです。大きなツリーには、 10層の回転する円錐形のスチール製の構造に10種類の「マジカルベル・オブ・ホープ」が飾られています。 

手作りの輝く飾りは、重病を持つ子供達にもたらす望みや、手術後に充実した生活を生きるチャンスを象徴する人生の幸福や感動の色を反映しています。組織や個人のお客様は、1セットMYR 1,000 以上の寄付金とともに、1つ以上のオーナメントを後援いただくことで、募金慈善活動にご参加いただけます。

フロントデスク、またはウェブサイト: www.shangri-la-specials.com から入手されたフォームを通じて寄付いただけます。収益金は、緊急に手術や医療を必要とする子供達へ寄付されます。

環境
シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールは、インターナショナルプラスチックバッグフリーデーと共に、レモンガーデン2Go での再利用可能な不織布の買い物袋と紙製のストローの導入によってプラスチックの使用を積極的に減らしています。ホテルのその他の飲食施設では、母なる自然への環境的影響を減らすため、生分解可能なテイクアウト用パッケージやカトラリー、紙製のストロー、紙製のコップを採用しています。 

2018年には、生ハチミツを収穫し、ミツバチの健康を守るための持続可能な慣行を維持するブランドを支援するため、レモンガーデン2Go はドルサタハニーの天然ロイヤル&トゥアランハニーを採用しました。シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの持続可能な食品への取り組みであるルーテッド・イン・ネイチャーとの協調を続け、ホテルのオールデーダイニングレストランのレモンガーデンでは、持続可能な方法で養殖された魚を使った幅広い料理を提供しています。2020年までにはホテルチェーン全体で75%以上の持続可能な方法で調達された食品を提供する目的で、シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールはグループがその目的の達成により近づけることができるよう手助けしています。 

安全衛生
シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールは、すべてのステイクホルダーのために高基準の安全衛生を確実に維持するため、計画的な対策を講じています。食品安全システムや衛生の基準は常に見直され、ホテルは地元や世界の状況に基づいた安全性への取り組みを採用し実行しています。

スタッフ
卓越したアジアのおもてなしを提供することで知られるホテルのスタッフは、一層の努力をし、価値あるゲストの皆様のために忘れることのできないシャングリ・ラ エクスペリエンスを創り出すことに情熱を捧げています。シャングリ・ラのブランド文化を守り、スタッフ全員を大家族の一員として扱い、成長や体験のための機会均等がすべてのスタッフに与えられています。公正労働行為がすべてのスタッフに適用され、違法な職場行為は許されていません。 

サプライチェーン
シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールは、コーポレートシチズンシップの価値を分かち合い、環境や人権、社会的公正を尊重するビジネスパートナーとのみ協力しています。ホテルはサプライヤーを厳選し、地域社会内の発展や機会を促進する環境に優しい商品の提供に向けて取り組んでいます。

ステークホルダーとの関係
グループはステイクホルダーと関わる際には、透明性を優先しています。ホテルに関する問題によりよく対処するため、企業や優先顧客、サプライヤー、営業許可取得者、地元の地域社会と定期的な対話を実施しています。

シャングリ・ラ ホテル クアラルンプールの企業の社会的責任の取り組みに関する詳細につきましては、ニーナ・デウィ 電話: (60 3) 2032 2388 までお問合せください。


シャングリ・ラの人々への支援プロジェクト

人々への支援プロジェクトのロゴマークには他者を温かく包みこむ気持ちを込めてハートのマークが採用されています。