シーシーラウンジ

モダンとレトロが融合するラウンジ

シーシーラウンジでは、シャングリ・ラならではのおもてなしで、皆様をお迎えしております。

日中は、カジュアルなビジネスミーティングの場として、あるいは有名なブルーウィロー陶器による伝統的なアフタヌーンティーをお楽しみいただけます。エレガントなラウンジの雰囲気が、週末のピアノエンターテイメントをさらに盛り上げます。

夜は、ライブミュージックやイブニングスナック、カクテルとともに、社交のひとときをお楽しみいただけます。

水~日曜日には専属のティーマスターによるパフォーマンスをご覧いただけます。

14時 中国人変面オペラ
16時 功夫茶の茶道

シーシーラウンジのティーマスター、チェ・フアンドンは、中国四川省の首都であり故郷である成都で5年間中国のパフォーマンスのを習得しました。訓練中は、中国文化の歴史や重要性、正しいお茶の取り扱い方、試飲技術を含むお茶の理論を学び、ティーソムリエになりました。

功夫茶は、人が込み合う茶屋でお湯を注ぐ方法として、四川省の首都、成都で始まりました。唐王朝(618~907年)と宋王朝(960~1279年)時代に、功夫茶はしゃれた娯楽アクティビティとなり、伝統が引き継がれ、現在まで至ります。

四川省の清王朝(1644~1911年)の始めに始まった劇場パフォーマンスの変面オペラのアートでフアンドンが演じます。変面オペラのパフォーマンスでは、各々が象徴を表す様々なパターンや色のカスタムマスクを付けた中国のおとぎ話で有名な人物になります。フアンドンは、パフォーマンスで9回マスクを変えます。

ロケーション

ロビー階

営業時間

11時~24時 日~木曜日
11時~25時 金、土曜日
(パティオは11時~23時まで)

トラディショナルアフタヌーンティー (毎日)
11時30分~17時
金~日曜日にはピアノの演奏をお楽しみいただけます

ドレスコード

カジュアル

お煙草

禁煙席