Press Release


プレスリリース

シャングリ・ラ ホテル 東京 世界最大の旅行クチコミサイト、「トリップアドバイザー」の『トラベラーズ チョイス® アワード 2012』 ラグジュアリーホテル部門で世界1位を受賞

suite room

家族を思いやるような温かいホスピタリティーでお客様をお迎えするシャングリ・ラ ホテル 東京(2009年3月2日開業、所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館 総支配人:イェンス・モスカー)は、この度、世界最大の旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」の世界の旅行者からのクチコミを基にしたランキング、『トラベラーズ チョイス® アワード 2012』の4つ星以上のホテルを対象にしたラグジュアリーホテル部門で、世界1位に選ばれました。『トラベラーズ チョイス® アワード 2012』の全部門を通して、日本のホテルが世界1位を受賞したのは今回が初めてとなります。

毎年1月に発表されるトラベラーズ チョイス® アワードは今年10回目を数え、世界中の旅行者の口コミを基に、「ラグジュアリー(豪華)」「ベストサービス」「トレンディー」「スパ&リラクゼーション」など全8部門において「アジア」「ヨーロッパ」「南米」「アフリカ」など8つのエリアと、30の国でのそれぞれランキングをアメリカ本社で集計。審査基準は、トリップアドバイザーに投稿された6000万件の世界中の旅行者の口コミを基に、ホテルに対する総合評価や「サービス」「客室」「価格」などの個別の項目に対する5段階の評価を星で表し、旅の目的や同行者などによって分析・集計したものです。

シャングリ・ラ ホテル 東京への口コミは約85%が“5.素晴らしい”、もしくは“4.良い”で評価されており、「あらを探すのは困難です。客室は完璧、必要なものは全てそろっており、完璧に使える状態になっています。」「都内5つ星ホテルの中で最も質の高いエグゼクティブラウンジを持つホテルです。コンシェルジュは皆さん教養とユーモアに溢れ、良い意味で親近感のある方ばかりですし、ゲストからのリクエストには誠実に応えてくれます」など、サービス、施設ともに高い評価のコメントが投稿されています。

シャングリ・ラ ホテル 東京について
シャングリ・ラ ホテル 東京は、シャングリ・ラ ブランドの日本初のホテルとして2009年3月に開業。「シャングリ・ラのホスピタリティーは家族を思いやる心から」という企業理念のもと、ジェームス・ヒルトンの小説に描かれたチベットの山々の奥地にある桃源郷を再現したかのような、温かいアジア流のおもてなしでお客様をお迎えいたします。ホテルは東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占め、西に丸の内や皇居、東に東京湾から東京スカイツリーを広く見渡すことができます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン(イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」)、ロビーラウンジ、シャングリ・ラ ホテルグループ直営ブランドのCHI「氣」スパが併設されています。そのほかに、会議・宴会施設、チャペルを含む婚礼施設、フィットネス、屋内プール、ホライゾン クラブ ラウンジなどを完備しています。シャングリ・ラ ホテル 東京についてのお問い合わせは、(03)6739-7888にご連絡いただくか、当社のウェブサイト(www.shangri-la.jp)をご覧ください。

香港を拠点とし、世界トップのホテル企業の1つであるシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは現在、「シャングリ・ラ」のブランド名で、80軒以上のホテルを所有・運営し、総客室数34,000以上を有しています。40年に渡り当グループでは、「シャングリ・ラ ホスピタリティーは人を思う心から」の精神をもってお客様をおもてなししてきました。現在当グループは、中国、インド、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、スリランカ、イギリスでプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com/jp/までお問合せください。

プレスお問合せ

藤谷真弓
コミュニケーション・ディレクター

電話番号

(03) 6739 7888

ファックス

(03) 6739 7889

メール

各国のプレスのお問合せ先