+ 客室を追加する


ホライゾンクラブ詳細

ワンランク上のサービスを ホライゾンクラブのパーソナルサービス

世界初のシャングリ・ラ ホテルであるシャングリ・ラ ホテル シンガポールのタワーウィングは1971年にオープンいたしました。オープンから現在まで、シャングリラで広く知られる最高のエクスペリエンスの基準となっています。

ジェームス・ヒルトンの小説「ロストホライゾン(失われた地平線)」の舞台となった伝説の桃源郷にインスピレーションを受け、シャングリ・ラの名が、印象的な大理石の円柱や優美な階段、床から天井までの窓がお客様のご到着をお迎えする壮大なロビーの温かで洗練された雰囲気を表した楽園の同義語となりました。

タワーウィングでは現在、改築工事が行われております。タワーウィングのゲストルーム、ホライゾンクラブ、メザニンフロアの会議室、タワーウィングのロビー、ザ・ローズヴェランダ、なだ万、ブルーレストランで工事が実施されています。

2017年4月末までに改築工事が終了した後、タワーウィングのゲストルームとスイートがリニューアルされ、新しいレストランとイベントスペースがオープンします。改築工事は通常の営業時間に限定し、ご迷惑が掛からないよう措置を講じてまいります。ガーデンウィングとバレーウィングにご滞在のお客様には、ほとんど影響がないことが予想されます。その他のすべてのエリアは、通常通り運営いたします。

詳細につきましては、Eメール: sls.rejuvenate@shangri-la.com までお問合わせください。