+ 客室を追加する


ダイニング

料理の専門家 革新的な料理

ネーラジ・チャギエグゼクティブシェフ

ネーラジ・チャギエグゼクティブシェフは、エグゼクティブシェフとして2015年にシャングリ・ラ ホテルニューデリーに加わりました。ヨルダンのケンピンスキーホテルやニューデリーのザ・クラリッジズホテルズ&リゾーツ、ザ・ウェルカムグループマリオット、ザ・グランド、ザ・パークロイヤル、ハイデラバードのアムルタキャッスルなどの世界中のホテルやレストランの様々なキッチンで、15年以上の豊かな経験を持ちます。 

伝統的な技術に基づいた調理スタイルで、シンプルさや新鮮さ、自然の食感を強調し、文化を反映したモダンで熟成された料理作りを努め、地中海料理を得意としています。市場で未知で珍しい食材を発見しながら、新しい調理技術に取り入れています。最上級の肉からヨーロッパの遠方の場所から取り寄せた食材まで、料理で使われる技術は、各料理で最高基準を表しています。

東南アジアへの旅によって、料理の知識がさらに広がりました。ネーラジシェフは、いくつもの賞を受賞しています。INDIA CULINARY CZAR 2014では、ホテリアインディア(2014年2月)により、トップ25シェフの一人に選ばれました。2017年には、ホテリアインディアにより、エグゼクティブシェフ・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、ノースゾーン部門では、BW ホテリアにより、エグゼクティブシェフ・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。DoordarshanやPogo Channel、NDTV Good Times、Zee TV、Aaj Tak などの幅広いテレビチャンネルの料理番組にも出演しています。

シンガポールのザ・ガリバルディやモルディブのフルフレアイランドホテル、プリンシロンドン、リッツカールトンなどの国際的なホテルでも活躍し、ミシュランスターシェフのゲンナロ・ヴィトとともに、高級イタリアンレストランのロンドンのトトズのオープンにも関わりました。美食への情熱を持ち、分子ガストロノミーで有名なデービッド・フェンストラやフランス・ディジクスマン、デニス・アウト、オーストラリア人シェフのマルクス・モゼル、スペイン人シェフのジョルジュ・アセレント、アンドリュー、ゲネストラシェフなどの世界的に有名なシェフとも密接に協力しています。