基本情報

企業の社会的責任

プログラムリスト

企業の社会的責任へのコミットメントとして、当リゾートはオマンの恵まれない人々のニーズを支援するボランティアベースの非営利慈善団体であるダル・アル・アッターをエンブレイスプログラムでの主な支援先に指定しました。 

2011年、ニーズを抱える人々の教育や住宅、家庭福祉のための基金集めの中で、ダル・アル・アッターを支援する募金キャンペーン「Making a Difference」を開始しました。

ダル・アル・アッターと協力し、当リゾートの約12キロ先にある最寄りのコミュニティ、イティを支援しています。

また、International Coastal Cleanup®の世界的取り組みへの継続的な献身の一環として、毎年、60名を超えるホテルスタッフとマネージメントスタッフが午後の時間帯に集まり、近辺のビーチやシーフロントエリアの海岸のゴミ集めや清掃を行っています。ダイビングの免許を持っているスタッフは、リゾートのダイブセンターから提供されたダイビング器具を装着し、水中のゴミ集めをしています。

2013年10月29日には多数のスタッフが10月の乳がん意識月間の支援としてOman Cancer Association (OCA) のウォーカソンに参加しました。この日、キッチンチームのスタッフは、スペシャルドリンクとしてピンクリボンカクテルとパワーパックドピンクスムージーを用意し、各グラスの売上につきOMR 1 がこのチャリティ活動に寄付されました。