ザ・ラインの新しい日曜日シャンパンブランチ

ザ・ラインの料理長のヴィンセント・ウォンシェフが、ザ・ラインの日曜日シャンパンブランチのハイライトメニューを新しくしました。10種類の調理法で料理された鴨の肝や13種類の氷上シーフード、30種類のチーズ、ヴーヴクリコの飲み放題を含む16ヶ所のシアターキッチンから料理をお選びいただけます。アイルランドやシドニー、フランス産の牡蠣やアラスカ産レッドキングクラブ、アラスカ産バラダイスノークラブ、スリランカ産カニを含む13種類の新鮮なシーフードもお楽しみいただけます。

イベリコ産ハムがある肉ステーションや、48時間調理した和牛ビーフの足肉とマスタードクラスとのロースト、オーストラリア産ストックヤードトマホークステーキ、200日グレインフェッドオーストラリア産ストックヤードストリップロインローストストックヤードビーフストリップロインとトリュフソースなどのカット肉ステーションもご用意しております。

世界各国の厳選された熟成チーズを含む30種類のチーズもお楽しみいただけます。

エリアエグゼクティブペストリーシェフのエルヴ・ポトゥスシェフが、30種類のペストリーやタルト、ケーキ、フルーツトリフル、シンガポールスタイルデザート、クエー、アイスクリームを含むデザートをお届けいたします。