Press Release


プレスリリース

Makati Shangri-La, Manila's Inagiku Offers Hand-Crafted Sushi Creations With Third Wave Sushi

Inagiku's Third Wave Sushi

Manila, 30 July 2013 – Makati Shangri-La, Manila’s premier Japanese restaurant, Inagiku, invites guests to experience Third Wave Sushi from August 7 to 31, 2013.

Sushi was introduced in three different waves— the first wave, Edomae served with soya sauce and wasabi and the second wave Aburi, flame-torched and served with a lightly seared top, which gives it a unique taste and flavour. This year, Executive Japanese Chef Wataru Hikawa features his hand-crafted sushi creations and presents third wave sushi served with lemon and the finest sea salt from the Abyss of Okinwa. The Third Wave Sushi creations start at PHP 250+++.

Inagiku defines the art of Japanese dining, offering the finest Japanese cuisine in a refined cosmopolitan setting with a sushi bar, teppanyaki counter and private tatami rooms. Inagiku is open daily for lunch at 11:30 a.m. to 2:30 p.m. and dinner at 6:30 to 10:30 p.m. For restaurant reservations and further information, please call (63 2) 813 8888 or email rric.slm@shangri-la.com, or book a table online through www.bitly.com/inagiku8

For exclusive hotel offers and updates, follow Makati Shangri-La, Manila on Facebook /MakatiShangriLa, Twitter and Instagram @MakatiShangriLa.

香港を拠点とするシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、「シャングリ・ラ」のブランド名で現在85軒以上のホテルを世界で所有・運営し、総客室数36,000以上を有する、世界有数のホテルグループです。シャングリ・ラ ホテルは、5つ星のデラックスホテルで、高範囲にわたる高級施設やサービスを提供しています。シャングリ・ラ ホテルは、オーストラリア、カナダ、中国、フィージー、フランス、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モルジブ、モーリシャス、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、オマーン、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスに所在しています。現在当グループは、中国、インド、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、スリランカ、アラブ首長国連邦でプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com/jp/ までお問合せください。

プレスお問合せ

レスリー・アン・タン
ダイレクター・オブ・コミュニケーション

電話番号

(63 2) 813 8888 内線 7022

ファックス

(63 2) 813 5065

メール

各国のプレスのお問合せ先