+ 客室を追加する


カルチュラルサロン

特別なひととき

シャングリ・ラ ホテル ザ・シャード ロンドンのカルチュラルサロン 

ホテルの開業の1年後、シャングリ・ラ ホテル ザ・シャード ロンドンではエキサイティングな新たなプログラム「カルチュラルサロン」をスタートいたします。

東洋と西洋が出会う文化の1年 

カルチュラルサロンでは、東洋と西洋が出会うアートをテーマとした1年間のイベントプログラムです。デザイナーのポール・スミスや小説家で陶芸家のエドムンド・デ・ワール、アクセサリーデザイナーのベアトリックス・オングなどの著名アーティストが毎月、ホテルのエレガントな会場でトークショーを行います。 

華やかな名称の元祖:  カルチュラルサロンのスケジュール 

教育や娯楽を目的に知的エリート層によってつくられた16世紀のイタリアとフランスのカルチュラルサロンを意識したシャングリ・ラのカルチュラルサロン・イン・ザ・シャードは、現代的でかつ国際的です。

毎月、アート界の著名人が参加者とトークを行う前に、シャンパンとカナッペをお出しいたします。チケットは、お1人様GBP 20 にて、販売枚数は限られております。イベントに参加ご希望の方は、Eメール:cultural.salon@shangri-la.com まで、連絡先の詳細を記載したメールをお送りいただきチケットの購入をご依頼ください。カルチュラルサロンイベントのすべての収益金は、地元の慈善団体のザ・ブラックフライアーズセトルメントへ寄付されます。

以下のスケジュールで、イベントの開催を予定しております。

当イベントに関するチケットにつきましては、Eメール: cultural.salon@shangri-la.com まで。

予定イベント: 

6月1日 - アンジェリカ・チュン


ピーター・ポファム

ザ・レディー・アンド・ザ・ピーコックの著者であるピーター・ポファムは、1991年のブルマへの訪問以来、覆面ジャーナリストとしてブルマニ数多く訪れています。インデペンデント新聞との外国特派員と解説者として、90年代後半に南アジア(ブルマを含む)を網羅しました。アウン・サン・スー・チーが2002年に自宅監禁から解放された際、ポファムはアウン・サン・スー・チーのインタービューを行い、2011年と2015年にも会いました。 

マーサ・カーニー

マーサ・カーニーは、ザ・ワールド・アット・ワン・オン・ラジオ・フォーのプレゼンテーターで、BBCで最も尊敬されている政治ジャーナリストの一人として評判を得ています。ザ・レビュー・ショーやアーツ・アット・ストランズなどのBBC2 の芸術プログラムのレギュラープレゼンテーターでもあります。 

最新情報の購読 

カルチュラルサロンプログラムは定期的に更新されます。ニュースレターの受信をご希望の方は、Eメール:cultural.salon@shangri-la.com までご連絡ください。 

チャリティパートナー: ブラックフライアーズ セトルメント 

ブラックフライアーズ セトルメントは、ロンドンSE1の地域社会へサービスを提供する登録チャリティです。組織は、地元の住人と取り組み、若者と高齢者の人々が教育や社会、経済情勢で達成できる機会をつくっています。125年以上前に設立されたブラックフライアーズ セトルメントは、子供達や仕事を持つ、あるいは持たないすべての年齢の大人、高齢者、精神的に問題を抱える人々のニーズに対処しています。シャングリラのカルチュラルサロンのすべての収益金は、ブラックフライアーズ セトルメントの取り組みに直接寄付されます。