ラフィーテ

食材と真摯に向き合い、素材本来の味を大切にしたいと考えています。

料理長 ジャン フィリップ・ギアール

ミシュラン星獲得の経験を活かして

ジャン フィリップ・ギアール料理長

ラフィーテに新しく料理長に就任したジャン フィリップ・ギアールシェフが、幅広いレパートリーによる伝統的なフランス料理でデビューを飾ります。ジャン フィリップシェフによる創造力溢れる作品はすべての料理で見受けられます。

シーバスとオイスタータルタル、ロブスターサルピコンとエッグサプライズ入りカリフラワースープ、グルノーブル風ドーバーソールとポテトクリーム、和牛トゥルヌド・ロッシーニとトリュフリダクション、ポーチドフルーツサラダとブルボンバニラシロップ ラズペリーシャーベット添えなど、上質なフランス料理をお届けいたします。

ジャン フィリップシェフは、オスロのミシュラン2つ星レストラン、バガテルやフランスのミシュラン1つ星レストラン、ブールシャラントなどで活躍しました。また、サンクトペテルブルクのパキンレストランや、ノルウェー・オスロで有名なORO レストランでも料理の経験を積みました。

ジャン フィリップはフランス南西部の都市、アングレーム出身で、フランスで有名なラ・ロシェルアカデミーで訓練を受けた後、ラ・ファランドールホテルでコミシェフとしてキャリアをスタートさせ、パリのミシュラン3つ星レストラン、ジョエル・ロブションの料理長を務めました。


電話番号

(60 3) 2074 3900

ロケーション

ロビー階

営業時間

ランチ
12~14時30分
(月~金曜日)

ディナー
19~22時30分
(月~土曜日)
日・祝日は休業

ドレスコード

スマートカジュアル
男性のお客様は靴と長ズボン

お煙草

禁煙席