Press Release

プレスリリース

トレーダース ホテル シンガポール、 「ホテル ジェン シンガポール」としてリブランドオープン; シャングリ・ラによるリブランドでは世界初

 

HJS 

ホテルのロビーでリブランドを祝う「ホテル ジェン シンガポール」のスタッフ 

2014年9月25日、「トレーダース ホテル シンガポール」は、「ホテル ジェン シンガポール」として生まれ変わりました。トレーダース ホテルのリブランドとしては初めてとなります。先日開業した「ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポール」を含め、総客室数1,000室を超えるシンガポールの「ホテル ジェン」は、ビジネスや観光で訪れるお客様のあらゆるご要望にお応えします。

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ 代表取締役社長 グレッグ・ドーガンは、次のように述べています。「『トレーダース ホテル シンガポール』から『ホテル ジェン シンガポール』へのリブランドは、ホテル ジェン開発事業の重要な一歩であります。当ホテルには、19年の歴史によって育まれた、地元の情報に限りなく精通したスタッフが揃っています。『ホテル ジェン シンガポール』のスタッフは、この新ブランドの名に恥じぬよう、満足感、柔軟性、冒険心を満たす機会を求めるお客様の多様化するご要望にお応えしたいと考えております。」

「ホテル ジェン」ブランドは、人生、旅、そして未知なる場所への好奇心が旺盛なホテル経営者という設定の仮想人物、ジェンをイメージして立ち上げられたものです。

「ホテル ジェン シンガポール」の総支配人、クリフォード・ウェイナーは次のように述べています。「『ホテル ジェン』へのリブランドは、当社の完全な方針転換を示すものです。新世代のお客様の変化するニーズにお応えするには、私どもも進化する必要があります。そのため、まずは当ホテルの核であるスタッフが進化しました。数カ月をかけて、誠意あふれるスタッフに『楽しくフレンドリーかつプロフェッショナル』という『ジェン』が重視する価値観を浸透させたのです。今回のリブランドにおいて最も重要なのがこれらの価値観であります。『ホテル ジェン シンガポール』はこれまでのサービスの質を保ちつつ、よりお客様が望むサービスとくつろぎを与えるフレンドリーなスタイルを取り入れてまいります。」

「ホテル ジェン シンガポール」の目標のひとつは、ホテルを泊まる場所としてのみならず、働く場所としても最良の場にすることです。それを実現すべく、「ハート・オブ・ハウス」というコンセプトを掲げ、依頼を受けた地元の美術学校出身者が、ホテルのバックヤードにカラフルなデザインを取り入れたり、印象的な言葉を飾ったりするなど、楽しく働くことができる職場環境を創り出しています。

入念な計画に基づいた三段階からなる「ホテル ジェン シンガポール」の改装工事は、2014年11月に開始し、2016年第1四半期に完了予定です。改装期間中もホテルは営業を続け、スタッフ全員がそれぞれの任務にあたります。時代のニーズに合わせ、あらゆる場面においてお客様により良い体験をしていただけるような改装を行ってまいります。客室には、空間を最大限に活かすことができるモダンな可動式家具や備品を揃える予定です。たとえば窓辺に置かれたソファーと可動式テーブルは、仕事にもリラクゼーションにも役立ちます。また全室に、マルチデバイス対応のストリーミング機能や客室でのチェックアウト機能を備えた双方向型テレビをはじめとしたスマートテクノロジーを導入いたします。

改装を控えた「ホテル ジェン シンガポール」は現在、既存の設備とスタッフの地元に関する情報を活かして新ブランドのサービスをお客様にお届けしております。「友人宅に滞在」というコンセプトのもと、レストランではお客様のリクエストにお応えできる家庭的メニューをご用意いたします。また、スタッフから手書きのウェルカムカードもお渡ししております。お客様には特別な雰囲気を味わっていただけることでしょう。

地元に関する豊富な情報とフレンドリーなサービススタイルに基づいて、新しくできたばかりのブティックや絶品のチリクラブ(カニのチリソース和え)を出すお店など、一味違ったスポットをお勧めすることで、お客様には地元で最高のものを発見していただくことができます。「ホテル ジェン」のスタッフは、お客様の地元ガイドとなり、友人宅に滞在しているかのような感覚を味わっていただきたいと考えています。

若々しい感性を持ち、ソーシャルメディアを自在に活用するお客様のニーズにお応えするには、テクノロジーも大切な要素のひとつです。いつでもどこでもつながる無料WiFi、モバイル機器充電ステーションは全館に配備されております。その他、ランドリーバッグ一袋あたり均一料金でご利用いただけるランドリーサービス(品目の制限なし)、従来の朝刊に代わる2,500種のオンライン出版に無料でアクセスできるPressReaderアプリ、朝食後の無料のコーヒーやお持ち帰り用の軽食は、「ホテル ジェン シンガポール」が提供するサービスのほんの一例です。お客様の快適性と安全性を第一に考え、これまで通り質の高いサービスを提供してまいります。

「ホテル ジェン」の事業展開の次なる段階は、香港、ブリズベン、ペナン、ジョホールバール、マニラ、モルディブ、北京、瀋陽のトレーダース ホテルを2014年10月から2015年3月にかけて順次リブランドし、お客様が望むサービス、くつろぎを与えるフレンドリーなスタイルを導入することです。2014年10月6日には「トレーダース ホテル 香港」が「ホテル ジェン 香港」に生まれ変わる予定ですので、3週間で3つのホテル ジェンが誕生することになります。ホテル ジェンの開発プロジェクトは、アジア太平洋地域のゲートウェイである主要都市を視野に入れており、将来的には世界展開することも計画中です。

 

ホテル ジェン シンガポール

  • 全546室の客室には、25平方メートルのスーペリアルームから75平方メートルのデラックススイートまで7つの客室タイプが揃う
  • 数々のショップやレストラン、スーパーマーケット、フードコートが入ったタングリン・モールに直結
  • 有名なオーチャードロードや落ち着けるボタニック・ガーデンは徒歩圏内に リブランドオープン・オファー:「カフェビズ」でのビュッフェ式朝食、半日ガイド付き市内ツアー、「ア・ホイズ・キッチン」20%割引、ランドリーバッグ一袋無料のランドリーサービス、無料のWiFiアクセス、無料市内通話、PressReaderアプリによる2,500種オンライン出版への無料アクセス、空き状況により午後4時までのレイトチェックアウトが利用可能な宿泊プランは一泊230.00シンガポールドルから。*条件によって異なります。  

ホテル ジェンについて

ホテル ジェンは、アジア太平洋地域の絶好な場所に位置しています。多様なホテルのスタイルを取り入れることで、新世代のお客様にもご利用いただけるサービスを提供しています。

このブランドは、創意に富むホテル経営者であり、人生、旅、発見をこよなく愛する、仮想の人物、ジェンからアイデアを得ています。

ホテル ジェンは、高品質、快適さ、利便性、ひと味ちがった価値をお客様にお届けします。ジェンが大事にするものは、お客様にとって本当に重要な事柄である、快適な客室、誠実で確かなサービス、配慮、プライバシー、手間や煩雑さを排した効率性、文化的見識、興味深い経験、そしていつでもどこでもつながる無料の高速WiFiアクセスなどを提供することです。

詳しい情報、ご予約は旅行代理店までお問い合わせいただくか、「ホテル ジェン」のウェブサイトwww.hoteljen.comにアクセスしてください。


ホテル ジェンの中国名について

今旅
Today – Travel


ジェンは、人生や楽しみ、冒険、発見といった事柄を愛し、それらを中国名に反映させたいと考えました。「Jin(今)」は精一杯毎日を生きることの重要性を表し、「Lü(旅)」は、人生は新しい文化や経験、自分らしさを探求することであるという考えを表しています。

また、これらの文字は「今日、旅をする」という言葉を思い起こさせます。どうぞ気の向くままに行動してみてはいかがでしょう?ジェンはいつでもあなたをお待ちしています。

お問い合わせ先:

武士・村山
シャングリ・ラインターナショナルホテルマネジメントリミテッド広報代行 共同PR株式会社
電話:(03) 3571 5236
ファックス:(03) 3574 9364
E-mail:shangri-la-pr@kyodo-pr.co.jp

Wai Ling Wong, Communications Manager
Hotel Jen Singapore, 1A Cuscaden Road
電話:+65 6831 4320
E-mail:wailing.wong@hoteljen.com