Press Release

プレスリリース

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ 宿泊パッケージ、「シティエスケープ」を導入

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ(本社:香港 代表取締役社長:グレッグ・ドーガン)は、2013年12月10日から2014年2月10日までご利用可能な宿泊パッケージ、「シティエスケープ」を導入致します。本パッケージは、当グループが運営する世界各国のシャングリ・ラのシティ ホテル、ケリーホテル、およびトレーダース ホテルでご利用いただけます。

「シティエスケープ」は、オーストラリア、カナダ、フランス、日本、香港、インドネシア、インド、中国、マレーシア、モルディブ、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦の都市部にある70を超えるシャングリ・ラ グループのホテルでお楽しみいただけます。お客様がクリスマスと旧正月をスタイリッシュでエレガントに迎えられることを願い企画された本パッケージは、さまざまな特典をご用意しております。なお「シティエスケープ」のご予約は、2013年12月3日より承っております。 

本パッケージをベストレート(Best Available Rate)でご予約されたお客様には、以下の特典をご用意しております: 

 

  • 朝食の無料サービス 
  • 1回のご滞在につきディナーやスパでも利用可能な、200米ドルまでの特典クレジット※ 
  • 本キャンペーン期間中にご予約いただいたゴールデンサークル会員には、2倍のゴールデンサークルアワードポイントを加算 
  • お連れの6歳未満のお子様2名様まで、オールデイ・ダイニングもしくはプール・カフェでのビュッフェ形式のお食事無料サービス(大人の方がお食事にご料金をお支払い頂く場合のみ) 
  • お連れの6歳から12歳までのお子様のビュッフェ形式のお食事を50%オフでご提供 

 

※ホテル内でも外部が運営するレストランやショップでは、特典クレジットをご利用いただけない場合がございます。

予約や、本キャンペーンに関するくわしい情報は、www.shangri-la.comをご参照ください。 

香港を拠点とし、世界トップのホテル企業の1つであるシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは現在、「シャングリ・ラ」のブランド名で、80軒以上のホテルを所有・運営し、総客室数34,000以上を有しています。40年に渡り当グループでは、「シャングリ・ラ ホスピタリティーは人を思う心から」の精神をもってお客様をおもてなししてきました。現在当グループは、中国、インド、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、スリランカでプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com/jp/までお問合せください。