Press Release

プレスリリース

シャングリ・ラ ホテル海口 中国の「ハワイ」にオープン ゲストをお迎えする美しい海の眺めと海風

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは、このたび「中国のハワイ」として知られる海南島に337室のシャングリ・ラ ホテル 海口をオープンいたしました。熱帯植物がうっそうと生い茂る海岸沿いに立つラグジュアリーなホテルからは素晴らしいオーシャンビューに加え、アーバンリゾートとしての設備だけでなく、大規模なイベントや会議などにご利用いただける施設も完備されています。

オープンを記念し、シャングリ・ラ ホテル 海口では、特別オープニング・パッケージ(2013年3月31日まで)を1泊RMB 1,350(人民元)からご用意いたしました。料金には、デラックス・シー・ビュー・ルームでのご滞在、ビュッフェの朝食、さらにホテル内でご利用いただける500元分の飲食用クレジットが含まれます。なお、このプランは2泊以上のご宿泊が条件で、15%の税金とサービス料が別途加算されます。

海南島は中国屈指の国際的なリゾートとなることを目的に開発されました。省都である海口市は観光や文化的中心地であるのみならず、レジャーにもビジネスにも便利な拠点です。

シャングリ・ラ ホテル 海口は海南国際展示場に隣接する便利なロケーションにあり、会議やウェディング等あらゆるイベントに相応しい会場として、様々なニーズに対応いたします。

ホテル自慢の「ホール・オブ・スプレンダー」は3万平方メートルの広大なトロピカルガーデンの中に位置し、床から天井までを占める巨大な窓から海を臨むことができます。また柱のない構造の986平方メートルのグランド・ボールルームは、市内の高級ホテルの中では最大級の広さを誇ります。ホテル全体では2,400平方メートルのミーティング・会議スペースをご用意しています。

シャングリ・ラらしいきめ細やかなおもてなしに加え、シャングリ・ラ ホテル 海口には、シャングリ・ラならではの機能的で広々としたお部屋に、館内どこでも利用可能な無料Wi-Fi、魅力的なラインアップのレストランがあり、さらに屋外及び屋内スイミングプール、天然温泉水のプール、ジム、テニスコート、スパをはじめとした豊富なレジャー&レクリエーションプログラムが用意されています。

レストランは、イタリアン・シーフード・レストランのシレナや、クッキングステーションを眺めながらインターナショナルな料理をいただくことができるカフェ・クールがあります。また、香宮(シャンパレス)では本場広東料理や地元の海南料理を是非お楽しみください。

シャングリ・ラ ホテル海口は2012年の11月26日にオープンいたしました。プロパティを所有するのはユニバーサル・ホールディングス・グループ、経営はシャングリ・ラ インターナショナル ホテル マネジメント リミテッドが行います。

香港を拠点とし、世界トップのホテル企業の1つであるシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツは現在、「シャングリ・ラ」のブランド名で、85軒以上のホテルを所有・運営し、総客室数36,000以上を有しています。40年に渡り当グループでは、「シャングリ・ラ ホスピタリティーは人を思う心から」の精神をもってお客様をおもてなししてきました。現在当グループは、中国、インド、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、カタール、スリランカ、アラブ首長国連邦でプロジェクトが進行中です。ご予約やご質問等は各旅行代理店、またはwww.shangri-la.com/jp/までお問合せください。