マネジメント

チェティン・セカチョグル

エグゼクティブ・バイス・プレジデント

セカチョグル氏は1994年9月にシャングリ・ラ グループに加わりました。グループの数多くの会社の取締役を務めております。現在は、東南アジアで主要となるシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの責任者を務めております。以前は、上海の企業の責任者を務め、中国の南部および東部の地域を担当していました。香港、シンガポール、上海、タイで上級経営幹部や、シャングリ・ラ グループの様々なホテルで総支配人を務め、トルコや米国、フランス、イギリス、スイス、イタリアでホスピタリティマネジメントの経験も積んでおります。


マネジメントに戻る