エンブレイス

チェンマイにおける学習環境の強化

シャングリ・ラ ホテル チェンマイ

バーン・コーサリエム学校は創立32周年を迎えますが、校内の物理的構造を維持し、必要とされる教材を確保するための資金には依然として困難を抱えています。

シャングリ・ラ ホテル チェンマイでは、特に校内の物理的構造を強化し、生徒達へ安全で楽しい環境を提供する必要のある学校のキーとなるエリア数を特定しました。 

学習に好ましい環境づくり

2009年以来、1年に及ぶ様々な資金集めの取り組みを通じ、すべての子供達やスタッフメンバーが清潔な飲用水を利用できるよう、適切な飲料水用のフィルターシステムを取り付けました。また、校舎の再塗装や照明修理、コンセントの補充を行い、学習に好ましい環境をつくりました。定期的に、応急処置や心肺機能蘇生の訓練や衛生管理、子供の保護、福祉、食品の安全性などのトピックを扱うワークショップを数多く実施しています。

最新ニュース

シャングリ・ラ ホテル チェンマイでは、バーン・コーサリエム学校が野菜や果物、樹木を育てるための最初となる庭園の植林や維持を行うため支援をおこないました。

年恒例のタイのお祭りであるローイクラトンに向け、学校の子供達はホテルでのゲスト用アクティビティに招待され参加しました。蓮の形をした灯篭クラトンや提灯のコムロイを作りました。お祭りで集められたすべての募金は校舎施設に投資される予定です。

参加しませんか 

バーン・コーサリエム学校へ訪問したり寄付しませんか。 詳細につきましては、エグゼクティブ・アシスタント・マネジャー デイブ・ジュンカーまでお問合せください。
Eメール: dave.junker@shangri-la.com