サンクチュアリ

シャングリ・ラのサンゴ礁保護プロジェクト

シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

海の生き物に触れる  ビーチフロントサンクチュアリ

当グループは生物多様性の保全へのコミットメントに沿い、シャングリ・ラの自然保護プロジェクトを立ち上げました。

シャングリ・ラ マクタンリゾート&スパ セブにて正式に設定されたシャングリ・ラ海洋保護区域はリゾートのビーチフロントから6ヘクタールに及んでおり、160種類以上の魚や貝類、サンゴ礁が生息しています。

リゾートの経営者やスタッフは定期的に実施される海岸清掃やダイビングによる清掃、サンゴ礁回復プログラムに参加しています。人工岩礁の形成のためや魚やサンゴ礁などの海洋生物に生息を促進するため、2船を沈めました。

シャングリ・ラ海洋保護区域は、Amores Charities, Inc.とScotty's Action Sports Networkによる協力によって維持されています。