野生生物保護活動

シャングリ・ラの自然保護プロジェクト

シャングリ・ラの自然保護プロジェクト「サンクチュアリ」は生物多様性および生息地の保護を目的とし、2010年に始まりました。各ホテルは生物多様性の評価の実施後、これを発展させ、追跡調査を行い、検証する独自のプロジェクトを実施しています。現在まで19のサンクチュアリプロジェクトがあり、ステークホルダーの皆様に一層貢献できるように努めています。2012年にはシャングリ・ラの自然保護プロジェクト「サンクチュアリ」は中国のシティホテルで始まり、現地の生物生息地や湿地の保護を促進しています。

プログラム

シャングリ・ラのサンゴ礁保護プロジェクト

詳細
すべてのプログラムを見る