エンブレイス

学習の種をまく

シャングリ・ラ ホテル 福州

福州のマーシーフィールドホームは、服役中の両親を持つ子供たちのケアを行っています。シャングリ・ラ ホテル 福州は、2010年にマーシーフィールドホームとの提携を始めました。このパートナーシップの目的は、子供達が居住し学ぶことができる養育環境を作り上げることでした。

こういった目的を留意し、ホテルでは、自宅で学ぶには高学年の子供達が、専門学校に通い職業スキル訓練を得られるよう、マーシーフィールドホームの寮や教室の改築を行い、授業料基金プログラムを開始しました。

ケア&サポート

毎月ホテルのスタッフは、マーシーフィールドホームのドアや窓、教室、温水器の修理やメンテナンスを行っています。改築の取り組みの一環として、新しいマットレスや枕、ベッドリネンを提供しました。

12名のスタッフがマーシーフィールドホームの生徒たちと協力し、小さな庭園をつくりました。この庭園は、長期間にわたって農業に関して学ぶ機会を与え、生活の自立を強調することを目的としています。

最新ニュース

2012年、14名の生徒たちが、ホテルで就職前に職業体験を得るため、訓練生としてホテルの飲食部門に登録されました。訓練では、将来的なキャリアを準備できるプロの仕事環境の理解や期待を高めることができました。訓練プログラムは、生徒たちに特別に合わせた内容になっており、プログラムの完了時に証書を渡しました。

マーシーフィールドホームへの寄付や詳細につきましては、 シャングリ・ラ ホテル 福州までお問合せください。