エンブレイス

香港での慈善活動

アイランド シャングリ・ラ 香港

Heep Hong Society との心からのケア 

Heep Hong Society は、特別なニーズと学習に問題を抱える子供達を対象に、生まれてから中等学校まで、専門家のケアと教育、訓練、家族支援サービスに専念する地域的な非営利団体です。2000年より、自閉症、アスペルガー症候群、ADHD、特殊な学習困難、その他の特別なニーズなどの問題を抱える子供達を支援するサービスに向け大きな一歩を踏み出しました。

アイランド シャングリ・ラ 香港では、2009年に当団体と支援的なパートナーシップを結び、子供達とともに数々の慈善活動や定期的な取り組みを行っています。現在では、Heep Hong Societyで子供達が数年間過ごしたあと、子供達の7割が普通クラスに入り一般教育を受けることができます。

Heep Hong Society 55周年記念チャリティディナー

2018年4月17日に、400名以上の慈善家や高官が、アイランド シャングリ・ラ 香港で開催されたHeep Hong Society 55周年記念チャリティディナーに参加しました。Heep Hong Society の子供達と青年訓練基金への募金のために毎年開催されるチャリティディナーでは、低所得の家庭の2,500 以上の子供達へ治療や専門的治療を提供するため、2013年より1千万ドル以上を寄付しています。 

ディナーでは、参加者がアダム・マティスエグゼクティブが率いるアイランド シャングリ・ラ 香港の5つのレストランのシェフ達がご用意した料理を楽しみました。アイランド シャングリ・ラ 香港が後援するレストランペトリュスでの8名様分の料理クラスとディナーを含むライブオークションとサイレントオークションでのチャリティで、20以上の豪華商品が販売されました。ホテルマネージャーゴンザロ・デ・シルヴァとホテルスタッフは、チャリティイベントと販売で募った結果として、Heep Hong Society にHKD500,000 の小切手を手渡しました。

アイランド シャングリ・ラ 香港は、以下の5つの分野での取り組みを通じて、企業の社会的責任を果たしてまいります。 

環境問題

アイランド シャングリ・ラ 香港は、地球環境に貢献する企業として、環境への影響を最小限に抑えるために、日頃から積極的な環境活動を行うとともに、継続的な改善に取り組んでいます。

健康と安全

すべてのステークホルダーの利益のため、最高基準の健康と安全を維持するよう取り組んでいます。これには、全体的な食品安全システムや衛生基準が含まれます。それ以外にも、地域の状況に対応した適宜を得た査定に基づき、セキュリティや安全面における取り組みを行っています。

スタッフ

笑顔や身振りで、こころからのおもてなしを示しています。ホテルのスタッフは、最高基準のサービスを提供するパートナーです。家族として、ホテルは職場内での多様性を認め、雇用のすべての面においてスタッフに平等な機会を提供します。職場での違法な振る舞い、差別、脅迫、いやがらせ行為は行わず、これを許しません。現地の基準や規制を超える公平な労働慣行を行います。

サプライチェーン

企業市民の価値を分かち合い、環境や人権、社会正義を尊重するビジネスパートナーと協力するよう取り組んでいます。ホテルが運営する地域社会の成長と発展を促進するため、いつでも地元社会に基づいたサプライヤーや環境に優しい商品を選択しています。

ステークホルダーリレーション

シャングリ・ラは、敬意をもって常に率直かつ誠実に対応します。シャングリ・ラが直面する課題に適切に対処するため、企業クライアント、主要クライアント、サプライヤー、営業許可取得者、地域コミュニティと定期的な対話の機会を設けています。

寄付やHeep Hong Society に関する詳細につきましては、こちらの担当者までお問合わせください。 

メアンヌ・ディゼレンス・ラウ

ダイレクター・オブ・コミュニケーション

meanne.dizerenslau@shangri-la.com 

(852) 2820 8330