エンブレイス

マニラのボランティア活動

マカティ シャングリ・ラ マニラ

マカティ シャングリ・ラ マニラは、人々への支援プロジェクト「エンブレイス」の取り組みの一環として、Ospital ng Makati とCancer Warrior Foundation と提携し、重病と診断された小さな子供たちの支援を行っています。純粋なボランティア精神によって後押しされながらマカティ シャングリ・ラ マニラのスタッフらはこういった小さな子供たちと一緒にプライベートな時間を共有しています。

マカティ シャングリ・ラ マニラのエンブレイスプロジェクトは現在、急性リンパ性白血病、非横紋筋肉腫、または、ホジキンリンパ腫と診断された計9名の子供たちを支援しています。6~7歳までの子供たちに、様々な投与や段階で化学療法を行っています。子供の中の1名は、第3度火傷で皮膚移植を行っています。

病院への訪問

ホテルのスタッフらが愛情やケアのため、病院での治療といった困難な時期には特に、子供たちと充実した時間を過ごしています。訪問により、子供たちがホテルのスタッフが作りだす前向きなエネルギーを吸収し、回復期間には痛みを紛らすことができます。

共同誕生日パーティー

マカティ シャングリ・ラ マニラのスタッフらは、共同の誕生日パーティーを開催し、エンブレイスの子供たちの家族やホテルのスタッフらが参加しました。パーティーはエキサイティングなお祝い以上に、敢闘精神を保つ子供たちの目に幸福をもたらすことができました。

フィリピン ヨハン・シュトラウス ソサエティ年次慈善舞踏会

ホテルは、フィリピン ヨハン・シュトラウス ソサエティと提携し、ホテルのロビーラウンジにて年次慈善舞踏会を開催いたしました。イベントの収益金の一部は、火事で犠牲になった子供、レイ・アンヌへ寄付されました。この寄付金は手術代として使用され、レイ・アンヌの健康状態が大幅に回復しました。また寄付金により、学校にも通うことができるようになりました。レイ・アンヌの家族は手術代も学費も支払うことができませんでしたが寄付金によってレイ・アンヌにゆとりのある人生をもたらすことができました。

参加しませんか

皆さんの力が子供たちの人生を変えることができます。希望があるところに、有意義な将来の人生が確約されます。ニーズを抱える子供たちに希望や楽しみをもたらすマカティ シャングリ・ラ マニラのエンブレイスプロジェクトの一員になりませんか。詳細につきましては、コミュニケーションズオフィス 電話: 632 813 8888 またはEメール:slm@shangri-la.comまでお問合せください。