エンブレイス

グウライドゥウホーム

トレーダース ホテル モルディブ

1978年に設立されたこのホームは、1990年後半までハンセン病の親達のための診療所として利用されていました。ハンセン病を持つ親達の人数が減ってきたため、施設は現在では特別なニーズを持つ人々も対象としています。顧客は通常のケースでは知的障害や身体障害を持つ人々です。施設は現在、160名の患者を収容しており、その多くが45~60歳までの方です。採用している介護福祉士や清掃員の大半が、人口が1,500名の島の地域社会の居住者です。これにより、当ホテルは収入源に乏しい地域社会に仕事の機会を提供しています。

トレーダース ホテル モルディブは、企業の社会的責任の一環として、施設と協力し、適切な衛生管理や衛生設備、ゴミ処理に関して施設の人々に教育しています。

詳細につきましては、こちらまでお問合せください。
スワティー・シャターヴェディ
人事部マネージャー
swatee.chaturvedi@tradershotels.com