エンブレイス

各ページの表示数
7 ページ中 ページ

希望の光

シャングリ・ラ ラサセントーサ リゾート&スパでは、地域の特別支援教育施設のデルタ シニア スクールと、命に係わる重い病気を治療中の子供たちの家族の支援とデイケアサービスを提供しているアーク チルドレン センターと共に地域への貢献に取り組んでいます。

詳細

学校を改築

吉林省の伊通では毎年20%の中学生が授業料を払えずに退学しています。

詳細

ラブキッチン

子供たちが良く学び能力を伸ばすには、十分な栄養と行き届いたケアが必要です。

詳細

島嶼に住む子供たちが教育を平等に受けられるよう支援

島嶼の環境保護に強い意欲を持つ当ホテルでは、近隣の地域コミュニティ(地方自治体=バランガイ)が子供たちに環境保護教育を行うための支援をしています。

詳細

移民家族の次世代に明るい未来を

北京郊外に暮らす季節労働者の子どもたちは、お金を稼ぐために中学校をやめなければならない状況に常にさらされています。

詳細

家族のように支えあう

シャングリ・ラ ホテル 包頭は、地域の子どもたちの福祉施設支援を目的に、2011年5月「養育家庭プロジェクト」を開始し、6名の子どもたちが2つの家庭でそれぞれ自分の家と両親をもつことができました。

詳細

手を取り合って、希望を叶える

桂林視覚・聴覚障害学校は、桂林が直接管理を行う全日・全寮制の特別教育学校です。

詳細

デリーで優れた人材を見出す

ノイダ・ディーフ協会(NDS)は、2010年からシャングリ・ラ ホテル ニューデリーとともに聴覚障害者が社会で活躍する場を得るために、生活スキルを身につけ、子どもの教育を提供するための場を提供しています。

詳細

イナナムのバンタヤンのための未来作り

セコラーケバングサーンバンタヤンは、学校周辺の村に住む貧しい家庭に生まれた子供達へ教育を提供しています。開発計画には、健康維持プログラムの確立、教育プログラムを通じた学力の向上、良い結果を導く学習環境の提供が含まれています。

詳細

シンガポールでの社会貢献活動

シンガポールの知的障害者のための運動(MINDS)とのシャングリ・ラ ホテル シンガポールの地域社会パートナーシップは2009年に開始しました。MINDS は2012年に50周年を記念するシンガポールで最も古い組織の1つです。組織の施設には4つの特別教育学校、3ヶ所の訓練センター、3ヶ所の雇用開発センター、2ヶ所の老人ホーム、1ヶ所のホステル/グルームホームが含まれます。

詳細

各ページの表示数
7 ページ中 ページ